タイムズ 車売る|艶出しの為のワックスなどの費用とを

前に乗っていた車は、ボンネットのところが薄白く見えていました。ボディの色は濃い目だったのですが、その白さが目立ってやけにボロボロな車に感じるのです。一応洗車をして査定に持って行った所、やはりボンネットの白さが見積もり査定額に響いてしまうそうです。

カーショップに行って目立っている白い部分を戻す事は出来ないか見ていた所、ボディに艶が出るようなアイテムを見つけました。気になっていたあの部分に塗ったところ、ボディはとてもきれいになりました。隣のおじさんには新車にしたのかと言われた程です。

再度買い取りしてもらうための査定に出したところ、前回よりはるかに高額になりました。古いものでもありましたからどうなってしまうのかと思っていましたが、想像以上に高く評価されたので良かったです。無論色についても特に指摘もありませんでした。白く感じたボンネットも前の色に戻すこともできたし、それまでよりもより一層艶やかな感じにすることができたのが何よりよかったです。クルマを売る前には、なるべくボディを綺麗にしておかないといけませんね。ボディの輝きが気になるときは、ワックスなどを利用して綺麗にすると相場以上の査定になるかもしれません。査定見積もり額のアップと艶出しの為のワックスなどの費用とを良く比較してみて、得な気がしたらキレイにするのもありですね。1000円程度のワックスで、数万円の差が出るならいいですよね。

タイムズ 車売る|この状況を端的に言えば

今回売却した自動車は昨年末に中古で買ったクルマです。以前から外国産の車に乗ってみたかったのですが、新車はとても無理でした。そこで質の良い中古車を近くで探しましたが見つからず、自宅から少し離れた町の中古自動車販売店で見つけました。

しかしその後、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、あれもこれもと故障がでてしまい、とうとう半年で手放すことになりました。家の近くの自動車買い取り業者に持ち込み査定してもらったら、最大限頑張っても20万とのことです。

私は半年前にその車を約70万で購入したのです。この状況を端的に言えば、6カ月で50万円も減らしてしまったということになります。さすがに安すぎでしょうと思い、友人が売っていた有名な買い取り専門店に査定してもらったのです。査定見積もりしてもらった結果は、26万でしたので買い取っていただきました。わずか2社の比較でしたが6万の価格差がありました。

それでも44万円目減りしたことには違いないですし、複数社に査定してもらわなければ、6万円損した感じで売ることになっていた可能性もあっただけにまだ助かったと言えます。そのまま持って行ってもらうつもりになっていましたが、査定のみのつもりだったみたいで、クルマを持って帰るような準備をしていませんでした。そのため、後日来られる際に輸送代を取られてしまいました。もしも売ってしまおうと考えているのなら、はじめからそう言っておけば良かったと思い直しています。今度利用する場合には、そのあたりも忘れないようにします。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/22 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取で損をしない方法 All rights reserved.