半田 車下取り|初めてだったけど

それまで乗っていた車を乗換することになりました。私はいつも買い替えの時はディーラーに下取りをやってもらえばよいと思っていましたが、ネットを活用する方法もあることを教えてもらいました。それが無料の査定比較サイトでした。

まだやったことの無いことだったので、抵抗感もありました。ネットでコツコツ調べながら、やっていきました。まずは聞いたことのある一括で査定が依頼できるサイトを調べる方が良いと言う事を知ったので、それを調べ、そこで見積もり依頼をしました。その概算査定結果を見て、どこの業者に買い取ってもらうかを決めました。

これまで何度か親がクルマを買い替えている姿は見てきたので、相場のどれくらいで下取りされていたかは判っていたと思います。私の乗っていた車の年式や車の使用状態などから、それほどは高く買い取りすることもないと思っていたんですが、実際は良い意味で期待外れでした。思っているよりも遥かに見積もり額を提示されました。そこで試しに下取りだったらどれほどの見積もりになるか、ディーラーでも聞いてみました。その査定額は、買い取り業者の下の方と同程度でした。とはいえそれ以上の査定で買ってくれる業者もいましたので、私は迷わず買い取り業者に引き取ってもらうようにお願いしました。

初めてだったけど、一つずつ進めて行けば、簡単に手続きなどを済ませられました。高値で引き取ってもらうことができたため、次の車に買い替えるときの出費に充てることができたので私としては大成功でした。

半田 車下取り|査定額は目を疑うほど違いました

お気に入りの車種の新モデルと同時に、今のクルマを売ろうと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りに出す予定でしたが、査定額は期待していたよりも少なく、車買い取り業者と比較しても15万円も安い金額になっていたのです。

それまで下取りしか利用したことがありませんが、初めて査定比較サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その査定額の差にビックリしました。結局下取りはやらないことにして、車買い取り業者に売却しました。

車一括査定サイトで確認してみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。7社に査定してもらいましたが、30万から76万まで色々な評価があることがわかりました。最初は76万の業者に売ることを考えましたが、買い取りサイトをよく見てみると複数の業者に訪問見積もりを受けたほうがいいと記載されていました。

3社に見積もりを出す理由は、査定士さんが目視することで、本当の査定額が判るからです。サイトでの評価額は判りますが、参考的なものであり詳細は車によって異なります。そこで複数の業者に連絡をして、来ていただきました。

売却手続きまで含めて約1時間と聞かされていましたので、土日に集中的に査定をお願いしました。目視での査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位の査定士さんが1位の業者さんを上回り、最高の査定額を提示してきました。ネットでは70万を超えない金額でしたが、76万を提示してくれた業者がいたことを知らせてみたら、78万になったのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取で損をしない方法 All rights reserved.