車売る ガソリン|してもらえばよいと

今使っている車を売却することになりました。私は車を買い替える時はディーラーに下取りをしてもらえばよいと思い込んでいたのですが、それ以外の方法もあるらしいと教えてもらいました。それが車買い取りでした。

初めてのことですから、何がどうなのかわかりませんでした。ネットの画面を見ながら、進めていきました。まずはよく見る無料の一括査定サイトを表示させてからと判ったので、査定サイトを調べ、そこで一括査定を申し込みました。その結果から、どの業者に来てもらうかを家族で相談したのも覚えています。今までにも兄弟がクルマを乗り換えている様子は見てきたので、どれくらいの価格で売っていたのかは知っていました。私が愛用していた車の年式・走行距離・ボディの状況や状態から、相場よりも高く買い取ってもらえる訳がないと考えていましたが、実際には違いました。予想以上の見積もり額を提示されました。

そこで試しに下取りだったらどんな結果になるのか、ディーラーまで行って聞いてきました。その結果は、車買い取り専門店2社と同程度でした。しかし多くはそれ以上の金額で買ってくれる業者もいましたので、その買い取り専門店にお願いする事にしました。

初めての経験でしたが、ネットで調べながらやれば、申し込みも簡単に済ませられました。高く買い取ってもらう事ができた関係で、次の車に買い替えるときの費用にも充てられたので私としてはやってよかったと思っています。

車売る ガソリン|26万円となり引き取って

今回車買い取りをしてもらった車は1年ほど前に買った中古車です。ずっとスポーツカーに乗ってみたかったのですが、新車では高くて手が出ません。そこで良さげな中古を探していたところ、少し離れたところにある中古車販売店にあったのです。その後ですが、喜びもつかの間、次々とトラブルに見舞われ、半年少々で売却することにしました。まずは近隣の中古車買い取り業者に出張査定を依頼したところ、よく頑張っても20万が上限とのことです。

このクルマを私は6カ月前に約70万で購入したのです。この状況を端的に言えば、半年間で約50万も減らしてしまったということになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、以前車買い取りをしてもらった知名度のある買い取り店に比較のために査定をお願いしました。査定見積もりしてもらった結果は、26万円となり引き取っていただきました。複数業者の査定では6万もの差が出たのです。

とはいえ40万円以上目減りしたことに違いはありませんが、2社目で査定してもらってなければ、さらに6万円も安く売ることになっていたかもと思えば助かりました。

このまま買い取りしてもらうつもりでありましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、クルマを持って帰るような段取りはされていませんでした。その為、後日取りに来てもらうため輸送賃がかかってしまいました。もしもホントに買い取りをしてもらうつもりなら、ハナから言っておくべきだと思い直しています。次の車を買い取ってもらうときには、そのあたりも忘れないようにします。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取で損をしない方法 All rights reserved.