車売る タウ|私はクルマの買い替え時は

今使っている車を買い替えようと思いました。私はクルマの買い替え時はディーラーに下取りをしてもらうものだと思っていますが、ネットを活用する方法もあるらしいと聞きました。それがクルマの買い取りです。

ただ初めての事だったので、抵抗感もありました。ネットでコツコツ調べながら、手続きを進めました。まずは口コミの良さそうな複数の業者に申し込めるサイトを決めることにし、それを調べ、そこから査定依頼をしました。その結果を見て、どこの業者に出張を依頼するかを選んだのです。今までにも兄弟がマイカーを買い替えしているのは見ていたので、どれくらいの価格で売っていたのかは知っていたのです。私の乗っていた車の年式・走行距離・ボディの状態などから、相場よりも高く見積もりしてくれるワケないと考えていましたが、予測は外されました。イメージよりも査定額となっていたからです。

試しに下取りに出したらどれくらいの価格になるか、ディーラーまで行って聞いてきました。その結果としては、車買い取り業者の2社とほぼ同じくらいとなりました。しかし多くはそれ以上の金額で見積もりしてくれるところもあったので、迷わず買い取り専門店に引き取ってもらうようにお願いしました。

初めてだったけど、一つずつ進めて行けば、簡単に手続きなどをやれました。思ったよりも高く売ることができたので、次の車に買い替えるときの費用も抑えることができましたし私としても満足できました。

車売る タウ|燃料代の節約にもなります

長く乗ってきた車を、車検が来る前に思い切って売ることになりました。飽きてきたわけではありませんが、新しいパートナーがほしいといった感じが思いのほか強くなってきたからです。

これまでとは違い、最近の流行は低燃費車ですから燃料代の節約にもなります。手放す車は高く買い取ってほしい、そういった思いが艶かったので、高く買ってくれると評判の業者を調べました。すると一括査定サイトを使って、クルマの売却先を決めているほとんどの方が、その査定額に満足されていることが判りました。

いままでは、近くの1社に、査定見積もりしてもらうというのが当たり前でした。しかしそれだけでは、提示された査定金額そのものが世間相場と比較してどうなのか、素人である私達には判断が出来ません。でも比較サイトを活用すれば、近くの業者の中から一番高い金額を提示してくれた業者さんに買い取りの依頼ができるといった手軽さがあります。

それで私もやってみようと、車種やボディカラーなど入力して一括の査定を依頼してみたところ、目が飛び出るような査定額がつけられたので、ただただビックリです。直ぐに連絡を入れ粘り強く交渉したところ、ネットで提示された額と概ね同じような金額で売却できました。ネットで査定をしていなければ、そう考えるだけで冷や汗ものでした。

今回の場合ですが、思ってもみなかったような高値で引き取ってもらったので最高です。いきなり車の売却というと、拒否反応を示す方も多くいると思われますので、まずは世間相場をチェックしてみるところからやってみてはいかがでしょうか。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/14 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取で損をしない方法 All rights reserved.