車売る ラパン|私のいるところは

私のいるところは辺鄙な所で、クルマの買い取り専門で行っている業者はありません。買い取りをしているのは、自動車ディーラーか中古車を販売しているお店です。

約5年ほど乗ったクルマを売却した時、どこでも同じだろうと地元で査定をお願いしました。その査定結果ですが、可愛がって乗ってきた愛車が30万ほどの見積もり額にビックリしました。

そんなわけで、ネットを使って査定サイトで査定してもらったところ、想像以上の高額で買い取ってもらえました。一括査定依頼で来てもらうことになった2社は、何れもネットやテレビなどで名の売れた買い取り業者でした。私もそうは休めないので、午前と午後に分けて見積もりしてもらいました。午後に来てくれた業者のスタッフがさわやかな方で、この車のこのカラーを求めている人がいるのですぐ買い取りたいとアピールしてくれました。買い取り価格も40万円と10万円アップだったので、そこで売ろうとすぐに決めました。その業者のスタッフは準備周到で、もう一人も来られていたみたいでそのまま持って行ってもらいました。遠くから来てもらうまでもないと思っていたのですが、近場で済ますよりも明らかに楽でした。なんといっても、めんどくさいと思う手続きもほとんどやってくれるし、相場以上となる40万となり、ネットの査定依頼をやってみてとってもお得だったと思います。

車売る ラパン|活用して下取りと比べたとき

新型モデルの登場と同時に、旧型になるマイカーを売却しようと考えていました。初めは購入したディーラーで下取ってもらう予定でしたが、思いのほか安かったし、車査定買者とくらべてみても15万円以上も安い額になりそうでした。

今までは下取りしか利用しようとも思いませんでしたが、はじめて車一括査定サイトを活用して下取りと比べたとき、その金額差におどろきました。それにより下取りは依頼しないことが決定し、買い取り専門店に売ることにしたのです。

車買い取りサイトで比較検討したところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。7社に査定してもらいましたが、31万円から76万円まで色々な評価があることがわかりました。当初は76万円の業者1社に売ることを考えましたが、買い取りサイトをよく見てみると2-3社には訪問見積もりを受けたほうがいいと書かれていたのです。

複数社で見積もりを出してもらう理由は、実際に観てもらうことて、確定の査定額がわかるからだそうです。サイトでは概ねの金額は判りますが、目安でしかなく決定額ではありません。そのため出張依頼を3社にして、来てもらうことにしました。

査定から売却手続きまでは1時間程度と言われたので、土日に集中的に査定をお願いしました。出張してもらっての査定の結果、サイトで見た査定額2位の買い取り業者が1位の業者さんを上回り、最高の査定額を出してきました。ネットでは70万を切った価格でしたが、それよりも高い査定の業者がいたことを知らせてみたら、78万まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取で損をしない方法 All rights reserved.