車売る ラビット|持ち込み査定してもらったら

買い取りしてもらったクルマは昨年の暮れに中古で買った車でした。昔からスポーツタイプの自動車に乗ってみたいと思いましたが、新車はとても無理でした。そのため良質の中古車を近くで探しましたが見つからず、遠方にある知り合いの中古自動車販売店で見つけました。ところが、喜んで乗っていたのですが、次々と予想外の問題があり、わずか半年で買い替えを考えました。家の近くの車買い取りショップに持ち込み査定してもらったら、よくて相場以下の20万円らしいです。

私はこの車を半年前に購入したとき70万円支払いました。単純計算では、半年50万程度も財産が目減りしたことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、以前車買い取りをしてもらった知名度のある買い取り店に無料査定を依頼しました。ここでの査定結果は、26万円で買い取っていただきました。地元と大手とでは6万円の差がありました。

それでも44万円減ったことには違いはありませんが、大手で査定してもらわなければ、6万円損した感じで売ってしまうことになったかもと思うとまだ助かったと言えます。

この状態で持っていくと思っていましたが、査定のみのつもりだったみたいで、車を持って行く感じではありませんでした。そのため、後日の引き取り時に輸送賃がかかってしまいました。もし本当に売却するつもりならば、最初から言っておけばよかったと少し後悔しています。次回があれば、その点にも注意したいと思います。

車売る ラビット|進めていきました

これまで使用していた車を買い替えようと思いました。私は車を買い替える時はディーラーさんで下取りをしてもらうしかないと思っていたのですが、ネットを活用する方法もあるようだと聞きました。それが一括査定でした。初めての経験なので、どうしたらよいのかわかりません。インターネットで一つ一つ調べながら、進めていきました。まずは聞いたことのある無料の一括査定サイトを表示させてからと判ったので、このサイトを調べて、そこから査定の申し込みをしました。その結果から、どこで買い取ってもらうかを決めることになりました。

これまで何度か親が自動車を買い替えているのは見ていましたので、どれくらいの価格で引き取ってもらっているのかは判っています。私の乗っていた車の走行距離や年式車体の状態などから、それほどは高く買い取ってもらえる訳がないとイメージしていましたが、予測は外されました。想像以上の査定額となっていたからです。もしも下取りだったらどれくらいの価格になるか、ディーラーに聞いてみました。その結果としては、車買い取り業者の2社と変わらない額でした。ただそれ以上の金額でも買い取ってくれそうな業者もありましたので、その買い取り専門店にお願いしたのです。

初めての体験でしたが、順番に一つずつ作業を進めて行った所、申し込み手続きもやることができました。思ったよりも高く売ることができたので、次の愛車を購入する時の費用も抑えることができましたし私としては大満足です。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取で損をしない方法 All rights reserved.