車売る 口コミ|買取専門店と比較すると

新型の登場とともに、旧型の愛車を売却しようと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りしてもらおうと思っていましたが、期待していた査定額にはならず、買取専門店と比較すると15万程度も離れた額になるところでした。これまでもディーラーの下取りしか利用しようとも思いませんでしたが、はじめて車一括査定サイトを利用して見たところ、その金額差に愕然としました。結局下取りはやらないことにして、買い取り専門業者に引き取ってもらうことにしました。

車買い取りサイトで比較検討したところ、査定額は目を疑うほど違いました。8社で査定を受けたのですが、30万から76万まで査定額にバラつきがありました。初めは一番高い額の買い取り業者にお願いすることも考えましたが、このサイトには少なくとも3社とは立会で見積もりをしてもらったほうがいいと書かれていました。

3社に見積もりを出す理由は、実際のクルマをみてもらうことで、実際に買い取ってもらえる額が判るからです。サイトでは概ねの金額は判りますが、目安的なものであり決定額ではありません。早速複数の買い取り店に連絡を取り、来ていただきました。

売却手続きまで含めて1時間もあればとのことでしたから、土曜か日曜にまとめて査定してもらうことになりました。目視での査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位だった業者が1位の業者さんを上回り、一番高い金額を提示してくれました。ネットでは70万を切った価格でしたが、5万以上高い業者がいたことを知らせてみたら、78万弱までアップしてくれました。

車売る 口コミ|人気の車が高値で

あまり出回っていない珍車を売却したら、思わぬ価格で買い取ってくれました。思った以上でかなり高く売却できました。みんなが知っている車や人気のあった車が高くなると思っていたのですが。

ネットで調べたところ、ある情報では予想に反して、珍車は高額になりやすく売れやすいと書いてありました。他の情報では、よく見かけるような車や人気の車が高値で売却できるとあったのです。但しその理由は特に海外においてという話でした。国産メーカーの自動車は海外で喜ばれます。日本人が乗っていたという事で、物を大切に取り扱う習慣も関係あるのではないでしょうか。私が思うに、日本の車は世界一と絶大な信頼を置いています。

今回の買い取り依頼した車も日本のメーカーですが、この車も外国に持って行くのかもしれないと考えるとワクワクした気持ちになりました。それが国内であっても使用してもらえるのなら嬉しいです。

車を売却する時は、乗ってきた車を失う悲しさもありますが、買い取り額がいくらになるのかや新たな乗り手を想像する楽しさがあります。もしも可能ならどなたが乗ることになるのか知りたいです。そして今どこで活躍していて、どんな所で普段待機しているのかなど、考えるとワクワクします。

もしかすると海外かもしれず、どこにせよ思い出が蘇る気分です。クルマを手離すときには中古車を購入したいとするお客さんが来ていて、欲しいと不要がバランスよく取れているんだなと思いました。

この日本において、これからも質の良いクルマたちが求める方々に譲られて行くでしょう。車の買い取りの件でしたが、色々と楽しめたと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取で損をしない方法 All rights reserved.