車売却 カーナビ|このクルマに乗って

仕事先が決まったお祝いとして、両親に車を買ってもらいました。大学を卒業し会社へ行くようになってからは、このクルマに乗って毎日通勤していたのです。その後本社へ転勤となったので、車をどう扱ったらよいかを頭を悩ませてしまいました。

地方において車は、必須項目で欠かすことができません。でも電車などが網羅されている都心部においては、クルマを持っていなくてもさして生活には支障が出る要素はありません。車を所有すると駐車料金や維持管理費用もあるので、金銭的な負担が大きくなってしまうのでこれをきっかけに売却を検討することにしました。

職場近くにある、大手買い取り業者さんの店舗があったのでそこを訪れ、査定してもらいました。想像していなかった評価で値段が示され、ガッカリしてしまったのでそこでは売らずに、他の車買い取り業者がないか調べることにしました。

するとネットで査定サイトがあるようなので、すぐに査定をお願いしたのです。車種や走行距離等を入力していくと、複数の買い取り専門店が概算査定額を教えてくれます。一括査定出来るので、簡単ですし手間も大きく節約できるので便利です。早速調べてみたところ、一番高値をつけてくれた買い取り業者があり、そこへ売ることにしました。複数業者の査定を受けたので頂いた金額とは大きかったので、査定比較サイトを活用してホント良かったです。交渉もできたので、期待以上の高値で売れることができました。クルマを売ることがあれば、無料の査定サイトを活用することをおすすめします。

車売却 カーナビ|もちろん査定料は無料です

長年使用した自動車を手放すことになる日は必ず来ます。とても悲しい気分になり、次に来る車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。2台目として所有していた軽自動車を売却することになり、今回は入れ替えではなくて台数をへらして経費の節約を図るというのが目的ともいえますので、買い取り専門店にだけ査定をしてもらいました。

新車で買ったので、1回目の車検後1年経過、つまり4年経過ですね。走った距離は約4万キロ、1年で1万キロ走行ですから、特に多いわけでもありませんし、平均的な走行距離です。車の買い取り見積もりは2つの業者にお願いし、出張での査定をお願いしました。もちろん査定料は無料です。

誰だって車を買い取ってもらう時は、高額の査定をしてくれるところに売りたいですよね。ですが素人には今の車の査定相場がわかりませんので、今回2つの会社にお願いし、査定額をそれぞれ見積もってもらい比べてみたいなと思いました。先に来た買い取り専門店は、査定担当者が自動車を見てから持ってきたパソコンで、いろいろな項目に入力しデータ通信しています。査定結果は70万ちょっと。こちらの希望額は80万ですから、そのように伝えてみると上司に相談するので明日返事するとのことでした。

翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、69万円が上限と言われました。他では70万以上の査定額だったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、かなり厳しい金額だと帰られてしまいました。その直後にタイミングよく先に査定してもらった業者から、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、その業者に売ることにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/02 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取で損をしない方法 All rights reserved.