車売却 レクサス|高額で買い取ってもらうことが

今使っている車を乗換することになりました。車を買い替えるときにはディーラーでの下取りをしてもらうしかないと思い込んでいたのですが、それ以外の方法もあるという事を聞きました。それが買い取り専門業者でした。

初めてのことですから、どうしたらよいのかわかりません。ネットで検索しながら、手続き方法を見つけました。まずは口コミの良さそうな査定が一括で申し込めるサイトを見つけだすために、そこを見つけて、査定申し込みをしました。そして次に結果を見て、どこで買い取ってもらうかを決めることになりました。何度か両親がマイカーを買い替えしているのは見ていましたので、どれくらいの査定額で下取りされるのかは知っていました。私がこれまで乗っていた車のメンテやボディの状態などから、希望額ほど高く買い取ってもらえる訳がないと考えていましたが、実際は違っていました。思っているよりも遥かに査定金額になったのです。

これが下取りとしたらどれくらいの金額になるか、ディーラーでも聞いてみました。その結果としては、車買い取り業者の2社と同じような査定額でした。でもそれ以上の査定金額で買い取ってくれそうな業者もありましたので、迷わず買い取り専門店にお願いしました。初めてだったけど、順番に一つずつ作業を進めて行った所、簡単に手続きなどを行う事が出来ました。高額で買い取ってもらうことが出来たお陰で、車を買い替える時の出費も抑えることができたので私としては大満足です。

アイテムを見つけました

以前乗っていた車は、ボンネットがなぜか白くなっていました。ボディの色は暗めの色でしたが、その白さが目立ってボロボロの中古車に感じてしまいます。一応洗車をして買い取り査定してもらうと、やはりボンネットのあの部分が査定金額に影響があると言われました。

カーショップに行ってボンネットの色を戻せないか考えていたところ、ボディの艶を出すようなアイテムを見つけました。早速それを気になる部分に塗った所、とてもピカピカになったのです。隣のおじさんにはプロにやってもらったのかと言われた程です。そこでもう一度査定をしてもらったところ、前回よりも金額がアップしました。古い車だったのでどうなるのかと思っていましたが、思いよりも高く評価が出てよかったです。気にしていたあの部分も問題なかった様子でした。白っぽかったあの部分も前の色に戻すこともできたし、それまでよりもピカピカにすることが出来ました。

車買い取りを利用する時は、車を掃除するなど綺麗にしておく事をお勧めします。またボディが白くなっている時等は、艶出しワックスなどでメンテしておくと査定見積もり額にも影響あると思います。査定額がアップすることとピカピカにするためのグッズ代と手間を考えてみて、お得と感じたらきれいにするのも良いでしょう。私の場合は1000円弱の出費によって、査定額が数万変わるんですからね。

その直後に最初の査定をしてくれた人から|車売る へこみ

これまで使っていた自動車を手放すことになる日は必ず来ます。愛おしい気持ちになり、次に来る車が楽しみでもありという気分でしょう。たまに使っていた軽自動車を売却することになり、買い替えせずに台数をへらして経費を抑えておこうというのが目的でもあったので、買い取り専門店にだけ査定をしてもらいました。中古ではなく新車で購入し、車検を1回と1年だから、つまり4年経過ですね。4万キロの走行距離で、1年で1万キロ走行ですから、過走行車扱いにはなるはずも無く、平均的な走行距離です。自動車買い取り査定は2社にお願いし、全て出張査定でお願いしています。査定料は無料です。

車を買い取ってもらうなら、少しでも高い査定会社に売りたいものです。ですが素人には自分の乗っていた自動車の買い取り相場が分からないので、今回2つの会社にお願いし、見積もりを出してもらい比較してみようと思いました。

最初に来た買い取り会社は、スタッフさんが車の状況を確認してからノートパソコンを持ち出して、いくつか入力してからデータ通信されていました。査定結果は70万円でした。希望していた額は80万以上でしたので、その旨を伝えると上司に相談するので帰ってから返事をするとのことです。

次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、67万という金額でした。別会社の査定額が高かったこと、希望額は80万と言ってみましたが、うちではその額は難しいと撤退されてしまいました。その直後に最初の査定をしてくれた人から、78万でどう?と連絡が来ましたので、喜んでOK出しました。

近場で済ますよりも

私のいるところはかなり田舎で、自動車の買い取りだけをやられているショップはありません。買い取ってくれるのは、ディーラーさんかガススタンドくらいです。

5年ほど乗った愛車を売ってしまったときは、地元のほうが手間がなくていいと考え見積もり査定をしてもらいました。しかし、大事に乗ってきた車なのに約30万という査定額にガッカリしました。

そのため、ネットで見た中古車の査定サイトで試しに見積もってもらうことにしたところ、思っていた以上の高額で売ることができラッキーでした。ネットの一括査定の依頼で来てもらうことになった2社は、何れもネットやテレビCMなどでお見かけする中古車買い取りの業者さんでした。所用があったため、時間を区切って査定に来てもらいました。

後半に来たスタッフの方が元気のある方で、この車のこのカラーを欲しいという人がいるのでぜひ買い取らせてもらいたいと言ってくれたのです。査定価格も40万と10万上げてくれたので、その業者さんに引き取ってもらおうと即決しました。このスタッフの方はとても段取りが良く、輸送用のクルマのを手配して出張して来たみたいでその場で手続きをして持っていきました。

遠くから来てもらうまでもないと思っていたのですが、近場で済ますよりも明らかに手間がかかりませんでした。それに、面倒な手続きはみんなやってもらうことができ、相場以上となる40万となり、ネットの査定サイトを活用してとてもラッキーでした。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取で損をしない方法 All rights reserved.