車売却 伝票|明らかに手間がかかりませんでした

私が住むエリアはかなり田舎で、クルマの買い取り専門でやられているショップはありません。買い取りできるのでは、車のディーラーか中古車販売しているところです。

5年ほど乗った愛車を手放すときは、面倒だったので近くのディーラーで査定をお願いしました。ですが、手入れもしてきた車なのに30万円ほどの査定金額にガッカリしました。

そのため、ネットで頼める一括査定サイトで算定してもらったところ、予想以上の金額で買い取ってもらえました。一括査定で査定を出張でしてもらうことになったのが、どちらもネットやテレビCMなどでお見かけする買い取り業者でした。そうそう休めないので、時間を区切って査定に来てもらいました。

午後に来てくれた業者のスタッフがさわやかな方で、この車種でこのボディカラーを求めている人がいるので査定額も勉強しますとアピールしてくれました。買い取り価格も40万円と10万の差もあって、その方に売却しようとすぐに決めました。その業者のスタッフは買う気マンマンだったらしく、大きな輸送用の車で来ていたようでその場で手続きをして持っていきました。

遠くだと手間がかかるとイメージしていましたが、地元で手続きするより明らかに手間がかかりませんでした。メリットとしては、面倒な手続きはやってくれることが多く、売却額も高くなるなど、ネットの一括査定を使って本当に良かったと思います。

車検が到来する前に

乗り続けてきたマイカーを、車検が到来する前に思い切って売却する事にしました。飽きてきたわけではありませんが、別の車を運転してみたいという思いが強くなってきたからです。

これまでに比べて、最近の流行は低燃費車ですからガソリン代も食いません。出来れば高値で買い取って欲しい、そう思っていたので、高額査定が評判の専門店を探してみました。すると無料の査定比較サイトを使った後で、クルマを売却している方の多くが、その査定額に満足されているようなんです。

今までは、買い取り業者に伺って、査定を受けるケースというのが当たり前でした。でもそれだと、算定された見積もり査定額が適切なのか、素人である私達には判断が出来ません。でも比較サイトを活用すれば、登録されている業者の中でも高めの金額を提示してくれたショップに買い取りの依頼ができるといった良さがあるのです。

早速私も、年式や車種などを選択して一括の査定を依頼してみたところ、思わず目が飛び出してしまうような高額査定となっていたので、びっくりぽんです。直ぐに連絡を入れ聞いてみたところ、ネット査定額と殆ど変わらない金額で売ることができました。ネットで査定をしていなければ、そう考えただけでも恐ろしくなりました。

私の場合、思わぬ高額となって買い取って頂けたので大満足です。売却となると、抵抗感がある方も多いと思いますので、まずは世間相場を調べてみるような気持ちで始めてみるのも良いでしょう。

2社にお願いすることにし|車売却 忘れ物

長年使用した自動車を手放さないといけない時があります。寂しい気持ちになり、次に乗る車が楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーとして所有していた軽自動車を売却することになり、今回は入れ替えではなくて車の台数を減らすことでコストを減らそうというのが目的でしたから、買い取り業者にだけ見積もり査定をお願いしました。中古ではなく新車で購入し、車検を1回と1年だから、新車登録から約4年です。走行距離はだいたい40000キロ、年間で言えば1万くらいなので、過走行車扱いにはなるはずも無く、普通の走行距離だと思います。買い取り査定は2社にお願いし、来てもらって査定してもらいました。査定料は無料です。

どなたでも車を買取ってもらうときには、少しでも査定金額の高い会社に売りたいと思うと思います。ですが素人には自分が乗っている自動車の相場というのが判らないので、2社にお願いすることにし、それぞれ査定額を出してもらい比較することにしました。

最初に来た買い取り会社は、査定をする方が車を一通り確認したのち持ってきたパソコンで、チェック項目に入力していってネット通信していました。査定結果は70万ちょっと。こちらの希望額は80万ですから、そのようにハッキリと伝えたら社長に聞いてみるので明日返事するとのことでした。

翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、67万という金額でした。他社の見積もりの方が高かったこと、希望額は80万と言ってみましたが、なかなか難しそうな感じで帰られてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ先に査定してもらった業者から、78万なら出せますと連絡がありましたので、その業者に売ることにしました。

しかし実際に複数の見積もりを取って判りましたが

初めてで不安感もありましたが車買い取りサイトを利用して、10社で査定比較をしてみました。いつもは近所の業者に売却しているので、高額で買い取りしてくれるものだと思っていました。

しかし実際に複数の見積もりを取って判りましたが、いつも売却している業者は相場と同程度だったのです。うちよりも高く引き取ってくれるお店はないと聞いていたので意外なものでした。これまでは相場で売れたら合格と考えていたのですが、それほどでもない事実はショックでした。

今回引き取ってもらったクルマの相場は約50万だったのですが、比較査定をして一番高額な査定額はなんと70万円を出してくれそうです。相場以上なら問題ないと思っていましたが、相場程度ということは可もなく不可もなくということです。

複数の査定をして最高の業者は70万で、2位の買い取り業者は68万円でした。3番目は57万円らしく、かなり値が下がったので、上位2業者に無料の出張査定をお願いしたのです。簡単査定で1番の業者にそのまま依頼しなかったのは、複数社で比較しないと安くされそうだと思ったからです。車買い取りサイトを読んだときも、最低2社は呼んで比較するべきだと書かれていました。実際に出張査定してもらいましたが、約70万相当としていた業者が62万円まで値を下げてきたのです。傷や凹みがあるらしいのですが、8万円も下げられたのでびっくりです。そして68万円を提示してくれた業者は、そのままの額でOKと言ってくれました。概算見積もりは2番だったけど一番高値となったので、その業者に売却することになったのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/09 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取で損をしない方法 All rights reserved.