車売却 即日|過走行車でもありませんし

長いこと使ったクルマを売ってしまうときが来ます。とても悲しい気分になり、でも次の車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。たまに使っていた自動車を売却することになり、乗り換えるのではなく所有台数を抑えてコストダウンを図るのが目標だったので、中古車買い取りを専門としている業者に査定をしてもらいました。

中古ではなく新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、つまり4年経過ですね。走った距離は約4万キロ、1年で割れば10,000キロ程度ですから、過走行車でもありませんし、多いわけでもありません。買い取り査定は2業者にお願いし、来てもらって査定してもらいました。査定料はもちろん無料です。

自動車を買取ってもらうならだれでも、少しでも査定金額の高い会社に売りたいものです。ですが素人には自分の乗っていた自動車の買い取り相場というのが分からないので、2社に一括でお願いし、査定額をそれぞれ見積もってもらい比較してみることにしました。

始めに来た業者は、担当者がクルマの状況を確認してからパソコンを持ち出して、色々と入力し送信していました。結果は71万円と言われました。希望していた額は80万以上でしたので、そのようにハッキリと伝えたら上司に相談するので1日待ってほしいとの事です。

次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、67万という金額でした。他業者では70万あったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、当社ではかなり厳しいと帰られてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ最初に査定してもらったところから、78万円でどうですかと連絡が来たので、喜んでOK出しました。

車売却 即日|古い車だったので

以前乗っていた車は、ボンネットの一部分が白い感じがしました。ボディは白ではなく濃い感じの色でしたが、白い部分が妙に目だちやけにボロボロな車に感じるのです。一応洗っては見ましたが査定してもらいに行ったところ、ボンネットの白さが査定金額に影響があると言われました。

カーショップのようなところに行って目立っている白い部分を戻すような方法を探したところ、簡単に艶を出す事が出来るアイテムを見つけました。早速それを気になる部分に塗った所、艶が出ていい感じになりました。友人にはプロにやってもらったのかと言われました。

再度買い取りしてもらうための査定を受けた所、前回よりはるかに高額になりました。古い車だったのでどうなるのか不安でしたが、思ったよりも高く評価されました。気になっていた部分も何か言われることもありませんでした。白くなってしまっていたところも周りに同化できているし、これまでよりもそれ以上にキレイな感じにすることが出来たのが良かったようです。

自動車の買い取りを利用する前には、ボディを磨いておくなどキレイにしておくとよいでしょう。またボディが白くなっている時等は、ワックスを使って綺麗にするだけでも相場以上の査定になるかもしれません。査定額がアップすることとつややかにするためのワックスなどの費用とを比較してみて、得な気がしたら手入れするのも良いと思いませんか。1000円程度のワックスで、数万円の査定アップになりました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取で損をしない方法 All rights reserved.