車売却 持ち込み|出張査定を依頼することになったのは

私の生活圏はかなり田舎で、クルマの買い取り専門で行っている業者はありません。買い取りをしているのは、ディーラーかガソリンスタンドだけです。

数年のった車を売却した時ですが、面倒だったので近くのディーラーで見積もり査定をしてもらいました。しかし、可愛がって乗ってきた愛車が30万円という査定に驚くしかありませんでした。

そのため、ネットを使って査定サイトで算定してもらったところ、想像以上の高額で買ってもらえました。無料の一括査定で出張査定を依頼することになったのは、どちらもネットやテレビなどで有名な買い取り業者でした。私もそうは休めないので、時間差をつけて査定に来てもらうことにしました。

後半に来たスタッフの方がさわやかな方で、この車のこのカラーを探している人が多くいるそうでぜひ買い取らせてもらいたいと言ってくれたのです。買い取り価格も40万円と10万上げてくれたので、その業者に売却することにすぐに決めました。このスタッフの方はとても段取りが良く、輸送用のクルマのを手配してやってきていたのでそのまま乗って帰られました。

遠くから来てもらってもとイメージしていましたが、地元で手続きするよりも手間がかかりません。他にも、面倒な手続きはほとんどやってくれるし、売却額も高くなるなど、ネットの一括査定をやって本当に良かったと思います。

査定を依頼したところ

今回売却した自動車は少し前に中古で買った車でした。以前から外国産の車に憧れていたのですが、お財布の都合で新車は無理でした。そのため良質の中古車を探していたところ、少し離れたところにある中古車販売店にあったのです。

ところが、喜びもつかの間、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年で手放したくなりました。近くにあるクルマ買い取り専門店に査定を依頼したところ、よくて20万とのことです。

私は約6ヶ月前にこの車を総額70万で買いました。計算したくもありませんが、半年で50万円も資産が減ったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、以前車買い取りをしてもらった有名な買い取り業者に査定してもらったのです。査定の結果としては、26万となりましたので買い取ってもらうことになりました。地元と大手とでは6万もの差が出たのです。それでも44万円減ったことには違いはないのですが、大手で査定してもらわなければ、6万円低い額で売却することになっていたかもしれないのですから助かります。

そのまま引き取ってもらうつもりだったのですが、業者さんの思惑と違っていたようで、車をもっていくような考えではなかったようです。ですので、後日来られる際に輸送費を引かれてしまいました。本当に売却するつもりならば、最初に言っておくべきだったと少し後悔しています。今度買い取ってもらう時は、そのことも覚えておこうと思います。

金額に上下が大きかったです|車売る 一括査定

新型モデルの登場と同時に、所有している自動車を売却しようと考えていました。初めは購入したディーラーで下取りに出す前提でしたが、思いのほか安かったし、買取専門店と比較すると15万程度も離れた額になっています。

今まで買い取り業者とかは利用していませんでしたが、初めて無料の一括査定サイトを活用して下取りと比べたとき、その金額差におどろきました。結局ディーラーへの下取りはしないことにして、買い取り専門店に売却しました。

クルマの一括査定サイトなどで差を見てみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。8社で査定を受けたのですが、30万から76万まで金額に上下が大きかったです。当初は最高額の業者さんに売却することを考えましたが、買い取りサイトでは3社程度は出張見積りを受けたほうが良いと書かれていたのです。

3社での見積もりが必要な理由は、査定士さんが目視することで、はっきりした査定額が判るからですね。ネット上では概算は判りますが、参考値でしかなく詳細は車によって異なります。そこで早速3社に出張依頼をして、来てもらうことにしました。

売却手続きまで含めて1時間くらいと言われていたので、土日に集中的に査定をお願いしました。目視での査定の結果、概算査定額2位の買い取り業者が1位の業者さんを上回り、最高金額を出してくれました。ネットでは70万を超えない金額だったのですが、76万円の業者があったことを伝えてみると、78万になったのです。

こちらの希望価格が80万だったので

長いこと使ったクルマを手放す時というのはいずれきます。愛おしい気持ちになり、でも次の車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。2台目として所有していた自動車を売ることになり、今回は乗換ではなくて所有台数を減らしてコストを減らそうというのが目的ともいえますので、中古車買い取り店にだけ買い取りの見積もりをお願いしました。

中古ではなく新車で購入し、1回目の車検後1年経過、つまり初回登録から4年経過です。走行距離数は4万キロ、1年で1万キロ走行ですから、過走行車でもありませんし、多いわけでもありません。買い取り査定は2社にお願いし、全て出張査定でお願いしています。このような査定料は無料でした。

誰でも車を売るとなれば、少しでも査定金額の高い会社に売りたいですよね。ですが私のような素人には今の車の相場がまったく判らないので、2社に依頼し、見積もりを出してもらい比較してみようと思いました。

最初に来てもらった会社は、査定をする方が車を一通り確認したのちノート型のパソコンを使って、チェック項目に入力していってネット通信していました。結果は71万円と言われました。こちらの希望価格が80万だったので、それをスタッフさんに伝えると社長に聞いてみるので帰ってから返事をするとのことです。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、67万という金額でした。別会社の査定額が高かったこと、希望が80万円である事を伝えると、かなり厳しい金額だと撤退されてしまいました。その後すぐに最初に査定してもらったところから、78万なら出せますと連絡がありましたので、そちらで買ってもらうことにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/11/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取で損をしない方法 All rights reserved.