車売却 重量税還付|ネット査定額2位のお店が1位の

新型の登場とともに、買い替えのためにマイカーを乗換のため売却しようと思っていました。買い替え時にディーラーで下取りしてもらおうと思っていましたが、期待した査定額とは離れており、クルマの買い取り店と比べると15万円も安い金額になっていたのです。

今まで買い取り業者とかはやっていませんでしたが、初めて査定比較サイトを活用してみて、その金額の違いに驚きました。こういった現実を知った以上下取りはしないことにして、自動車買い取り店に売ることになりました。

クルマの一括査定サイトなどで比較検討したところ、査定金額に大きな開きがありました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、32万~76万まで金額にバラつきがあったのです。初めは一番高い額の買い取り業者にお願いすることも考えましたが、このサイトには少なくとも3社とは訪問見積もりを受けたほうがいいと書かれていました。

3社での見積もりが必要な理由は、実際に観てもらうことて、本当の査定額が判るからです。サイトでは概ねの金額は判りますが、参考にはなりますが詳細は実車しだいです。そこで早速3社に出張依頼をして、来てもらうことにしました。査定の時間は1時間位らしいので、休日にまとめて査定見積もりをしてもらいました。査定の結果、ネット査定額2位のお店が1位の業者を追い抜き、最高の査定額を提示してくれたのです。サイト内では70万を下回る価格でしたが、それ以上の業者がいることを伝えると、78万まで増額してくれたのです。

車売却 重量税還付|そこで私も車種や年式や色などを入力して

長年乗り続けた愛車を、車検が到来する前に思い切って売ることになりました。マンネリ化もあって、別の車を運転してみたいというような感覚がしてきたからです。

これまでに比べて、最近は車の燃費も良くなっていてガソリン代も節約できてOKです。できるだけ車を高く売りたい、そう思っていたので、評判の買い取り業者を調べてみました。すると無料の査定比較サイトを使った後で、クルマを売却している方の多くが、そこで出された査定額に納得されているようなんです。

いままでは、近くの1社に、査定見積もりしてもらうというのが当たり前でした。でもそれだと、提示された査定額が適切なのか、車業界にいない私には判断できません。でも一括の査定サイトを使ったら、厳選された業者のなかから一番高い金額を提示してくれた業者さんに売る手配ができるといった効果があるのです。

そこで私も、車種や年式や色などを入力して査定をしてもらうよう依頼したところ、目が飛び出るような高額査定だったので、びっくりぽんです。すぐに業者に連絡して聞いてみたところ、ネット査定額と概ね同じような金額で買い取ってもらえました。比較サイトを使ってなければ、そう考えるだけで背筋がゾッとしてしまいます。

私の場合、思わぬ高額となって買い取って頂けたので大満足です。いきなりネットで売却というのは、拒否反応を示す方もいると思いますから、まずはクルマの相場を見てみるところから始めてみるといいかなと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取で損をしない方法 All rights reserved.