車買取り ブル 焼津|今回売ることになった

先日私は初めてネットの一括査定サイトを利用して、10社で査定比較をしてみました。いつもは近所の業者に売却しているので、高値で買ってくれているものだと信じていました。

実際のところは複数の見積もりを取って判りましたが、毎回お願いしているお店は相場と同程度だったのです。うちより高額で買い取れるところはないと話していたので意外でした。相場より高値で売れればバッチリと思っていましたが、それほどでもない事実はショックでした。

今回売ることになった自動車の世間相場は52万でしたが、査定を複数取ってみたところ一番高額な業者は70万円を出せるとなりました。相場で売れれば満足でしょうと思っていましたが、考えてみれば相場というのは高くなくて平均ということです。

複数の査定をして最高額となった業者は70万で、2位の買い取り業者は68万円という僅差でした。3番目は57万と、差が開いていたので、上位2つの業者に無料の出張見積もりを依頼することにしたのです。簡単査定で1番の業者にそのまま売却しなかった理由は、複数の業者に競わせないと安くされそうだと思ったからです。一括査定サイトでも、複数業者に出張を依頼して比較するべきだと書かれていました。

そしていざ出張査定を依頼すると、概算で70万と言っていた業者が62万程度の査定額になりました。凹みが目立つとの理由でしたが、8万も差があるのですね。ですが68万の業者は、68万のままと優しく言ってくれました。2番目の業者が最高金額となったので、その買い取り業者に売りました。

なるべくボディを

これまで乗っていたクルマは、ボンネット部分がなぜか白くなっていました。濃い色のボディの車だったのですが、その白さが目立ってやけにボロ車に見えてしまいます。一応洗車をして買い取り査定してもらうと、ボンネットのところの色が査定額に響いてしまうそうです。

ショップに行って目立っている白い部分を戻す方法はないか見ていたら、ボディの艶を出すような商品がありました。さっそく気になるところをやってみたところ、とてもピカピカになったのです。母親からプロにやってもらったのかと言われるくらいの仕上がりでした。

再度車買い取りの為の査定をしてもらったところ、前回よりも査定額がアップしました。古い車だったのでどう出るかと思いましたが、考えていたよりも高く見てもらえたので嬉しかったです。ボディの色なども何か言われることもありませんでした。白っぽく感じた色も基の色に近づけることができ、これまでよりもそれ以上にピカピカにすることが出来たから良かったのかなと思います。

クルマを売る前には、なるべくボディを綺麗にしておかないといけませんね。またボディが白くなっている時等は、ワックスなどの艶出しで手入れしておけば査定額が上がるかもしれません。査定価格の上昇と艶を出すためのグッズ代と手間を考えてみて、得な気がしたらやってみるのもアリです。今回は1,000円くらいの出費で、数万円の査定アップになりました。

走行距離はだいたい40000キロ|車買取 松江

長い年月使用した車を手放さないといけない時があります。愛おしい気持ちになり、そして次のクルマが楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。たまに使っていた自動車を売却することになり、乗り換えるのではなく車の台数を減らすことで経費節減をするというのが目的でもあったので、買い取り業者にだけ見積もりをしてもらいました。

この車は新車で購入し、車検を1回と1年だから、つまり初回登録から4年経過です。走行距離はだいたい40000キロ、年間1万キロ程度なので、過走行車扱いにはなるはずも無く、多いわけでもありません。自動車買い取り査定は2社に絞ってお願いし、すべて出張査定を依頼しました。もちろん査定料は無料です。

車を買い取ってもらうなら、少しでも高く見積もってくれるところに売却したいものです。ですが私のような素人には乗っている車の相場というのが判らないので、2社に一括でお願いし、それぞれに買い取り額を出してもらい比較してみようと思いました。

最初に来てくれた買い取り業者は、査定をする方が車を一通り確認したのちタブレット端末で、チェック項目に入力していって送信していました。査定額の結果は71万弱。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、それを伝えると会社の承認がいるので明日返事するとのことでした。

翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、69万円が上限と言われました。別会社の査定額が高かったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、うちではその額は難しいと苦笑いしていました。その後すぐに先に査定してもらった業者から、78万円でどうですかと連絡が来たので、OKを出しました。

はじめて車買い取りの比較サイトを

新型の登場とともに、旧型の愛車を乗換のため売却しようと思っていました。当初は購入したディーラーに下取りしてもらおうと思っていましたが、思いのほか安かったし、買い取り業者と比べると15万円位安い見積もりになるところでした。

それまで下取りしかやっていませんでしたが、はじめて車買い取りの比較サイトを活用してみて、その金額の違いに驚きました。そんなわけで下取りは止めることにして、買い取り専門業者に売ることになりました。車買い取りサイトで確認してみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、31万円から76万円まで色々な評価があることがわかりました。当初は76万円の業者1社にお願いすることも考えましたが、買い取りサイトには少なくとも2社できれば3社には立会で見積もりをしてもらったほうがいいと書いてありました。

3社での見積もりが必要な理由は、目視による査定をしてもらうことで、実際に買い取ってもらえる額がわかるからだそうです。ネット上でも概算額はわかりますが、参考値でしかなく詳細は実車しだいです。早速複数の買い取り店に連絡を取り、来てもらうことにしました。

出張査定の時間は約1時間と聞かされていましたので、土日など休みの日に査定見積もりをしてもらいました。査定見積もりの結果、ネットで表示された査定額2位のお店が1位の業者を追い抜き、最高の査定額を提示してきました。サイト内では70万を下回る金額でしたが、76万を提示してくれた業者がいることを伝えると、78万弱までアップしてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取で損をしない方法 All rights reserved.