車買取り 必要書類|実際は違っていました

これまで乗っていたクルマを乗換することになりました。自動車の買い替えをする場合は下取りをしてもらうしかないと思う以外発想がありませんでしたが、実際にはそれ以外の方法もあるらしいと気が付きました。それがクルマの買い取りです。

初めての経験なので、どうすれば良いかが分かりません。ネットで検索しながら、手続きを進めました。まずは評判の良さそうな無料の一括査定サイトを調べる方が良いと言う事を知ったので、それを調べて、査定申し込みをしました。その結果をもとに、どの業者に来てもらうかを選んだのです。

これまで親父がクルマを乗り換えている様子は知っているので、大体どれくらいの金額で売却していたのかは知っていたのです。私がこれまで乗っていたクルマの年式やクルマの状況を考えても、それほどは高く見積もりしてくれるワケないとイメージしていましたが、実際は違っていました。予想以上の見積もり額を提示されました。

そこで試しに下取りだったらどれほどの見積もりになるか、ディーラーに聞きに行ってきました。その査定額は、クルマ買い取り業者の一部と変わらない額でした。とはいえそれ以上の査定で買い取ってくれそうな業者もありましたので、その買い取り専門店に買い取りを依頼しました。初めての経験でしたが、一つずつ進めて行けば、申し込みも簡単に進められました。高値で引き取ってもらうことができたため、車を買い替える時の出費も減ったので私としてはやってよかったと思っています。

数社と査定してわかったのですが

この前初めてネットの一括査定サイトを利用して、複数の見積もりを取ってみました。これまでは馴染みの買い取り業者に売却しているので、高めに買ってくれていると決め付けていました。

でも実際に数社と査定してわかったのですが、いつも売却している業者は相場と同程度だったのです。うちよりも高く買い取るようなところはないと話していただけに残念でした。相場以上であれば正解と思っていましたが、そうでもなかったことを知りました。

今回売った車なのですが相場は52万でしたが、一括査定をやってみたところ一番高額な査定額はなんと70万円を出せるとなりました。相場以上なら満足だと思っていましたが、相場程度であれば高くも安くもない金額のことでした。

複数の査定をして最高は70万で、2番の業者は68万がいっぱいのようです。3位は57万程度で、差が開いていたので、上位の二社に無料の出張査定を依頼しました。最高額の業者にそのまま依頼しなかったのは、競合他社がいないと足元を見られると思ったからです。ネットで見たサイトにも、最低2社は呼んで比べたほうが良いとありました。実際に来てもらってからの金額は、約70万相当としていた業者が62万が良いところと言ってきました。傷がいくつかあるという理由でしたが、8万の差は驚きです。そして68万円を提示してくれた業者は、68万のままと優しく言ってくれたのです。概算では2位だった業者が最高額を出してくれて、その業者に売却することになったのです。

買い取ってくれました|車売る 即日

珍しいクルマを売りに出したら、想像以上の価格で買い取ってくれました。思った以上で高額査定にはビックリです。認知度が高いクルマや人気のある車が高いものと思っていました。

ネットで確認したところ、ある情報ではその通りで、珍しい車などは高額が付きやすく売れやすいと書いてありました。これ以外のサイトには、よく見かけるような車や人気の車種が高く売却できるとあったのです。但しその理由は海外向けとのことでした。

国産のクルマは海外では人気が高いです。日本人が乗っていたという事で、ものを大切にする習慣も関係あるのではないでしょうか。日本人の私は、日本の車は世界一と信頼しています。

今回売却したクルマも国産メーカーの車ですが、この車も海外で活躍するのかもしれないと考えるとワクワクした気持ちになりました。海外でなくても良いので利用されるのであればうれしいですね。

クルマを売ってしまうときは、乗り慣れたマイカーを手放さないといけない寂しさもありますが、買い取り価格のことや次の運転手を妄想する楽しさもあります。可能ならどなたに譲られたのか知りたいです。今どこで走っていて、どんな所で普段待機しているのかなど、車買い取りの後もよく考えます。どこにあるのかわかりませんが、いづれにせよ大切な記憶がぶり返してきます。車を売り渡すときには複数の車を売りたいと思うお客さんがいて、需要と供給がバランスよくなっているんだなと思いました。

豊かな日本において、これからも上質な車が必要な人たちに利用されていくのでしょう。今回の買い取り見積もりを通じて、考えることも多い出来事でした。

午後からの業者さんは

私が住むエリアはかなりの山奥で、車買い取りだけをやっている業者がないのです。買い取ってくれるのは、ディーラーさんかガススタンドくらいです。

5年くらい乗っていた車を売却した時ですが、どこでも同じだろうと地元で査定見積もりしてもらいました。ですが、丁寧に扱ってきた車でしたが30万円という査定に驚くしかありませんでした。そんなわけで、ネットで見た中古車の査定サイトで算定してもらったところ、想像以上の高額で買い取ってもらえました。一括査定で査定をお願いすることになった2社は、どこもテレビCMなどでお見かけする買い取り専門業者です。仕事もあり休めないので、時間を区切って査定見積もりしてもらうことにしました。

午後からの業者さんはさわやかな方で、この車のこのカラーを探している人がいるので査定額も勉強しますとおっしゃいました。買い取り額は40万オーバーで10万の差もあって、その業者に売却することにすぐに決めました。このスタッフの方は準備周到で、運転手2名で来られていたようでそのまま引き取っていかれました。

遠くから呼ぶのもと思っていたのですが、近場で済ますよりも手間は少なく感じました。メリットとしては、面倒な手続きは準備が出来ているのですぐ終わりますし、比較して10万アップになったし、ネットの一括査定をやってホント良かったです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/08 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取で損をしない方法 All rights reserved.