車買取一括査定|相場以下の20万円らしいです

買い取りしてもらったクルマは昨年夏に買ったセコハンです。昔からスポーツタイプの自動車に乗りたいと思っていたのですが、新車では高くて手が出ません。そこで良い中古車はないかと探していたところ、家から離れたところの中古車販売店にあったのです。

ところが、楽しく乗れたのも少しだけで、次々とトラブルに見舞われ、半年少々で買い替えを考えました。近くにある車買い取りショップに無料査定をお願いしましたところ、よくて相場以下の20万円らしいです。私は約6ヶ月前にこの車を約70万で購入したのです。この状況を端的に言えば、半年50万程度も財産が目減りしたことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、少し前に買い取りしてもらった知名度のある買い取り店に比較のために査定をお願いしました。査定の結果としては、26万でしたので買い取ってもらえました。わずか2社の比較でしたが6万の差が生まれるようです。

それでも44万円目減りしたことには違いはないのですが、別の業者で査定をしなければ、さらに6万円も安く売却することになっていたかもしれないのですから助けられたとも言えます。

そのまま引き取ってもらうつもりになっていましたが、査定のみのつもりだったみたいで、クルマを持って帰るような準備をしていませんでした。そんなこともあり、後日取りに来てもらうため輸送代を取られてしまいました。もしもホントに売却したいのなら、最初に言っておくべきだったと反省点として挙げておきます。今度買い取ってもらう時は、そのあたりも忘れないようにします。

車買取一括査定|あるようだと教えてもらいました

これまで乗っていたクルマを乗り換えることになりました。私はクルマの買い替え時はディーラーでの下取りをしてもらうしかないと思っていたのですが、他にも方法があるようだと教えてもらいました。それが一括査定でした。

初めてのことですから、どうしたらよいのかわかりません。ネットで検索しながら、進めていきました。まずは聞いたことのある一括で査定が依頼できるサイトを表示させてからと判ったので、それを調べ、そこで一括査定を申し込みました。その概算査定結果を見て、どの業者に来てもらうかを決めました。

これまで両親がマイカーを買い替えしているのは見ていましたので、どれくらいの交渉の後で下取りされるのかは知っていました。私が愛用していた車のメンテやボディの状況を考えても、相場よりも高く買い取りすることもないと思っていたのですが、実際には違いました。イメージよりも見積もり額を提示されました。試しに下取りに出したらどんな結果になるのか、ディーラーまで行って聞いてきました。その結果としては、クルマ買い取り業者の一部とほぼ同じくらいとなりました。でもそれ以上の査定金額で買い取ってくれる業者があったので、迷わず買い取り専門店にお願いしました。初めてだったけど、ネットで調べながらやれば、私でも簡単に手続きなどをやることができました。高く買い取ってもらう事ができたから、次の自動車を買い変える時の費用も抑えることができましたし私としてはやってよかったと思っています。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取で損をしない方法 All rights reserved.