車買取業者|そうして出た結果

就職先も決定したおかげで、親がクルマを買ってくれました。仕事に行くようになってからは、その車に乗って通勤しておりました。この度転勤が決まり、車をどう扱ったらよいかを悩んでいました。

地方であればクルマは、必須アイテムです。でも電車などが網羅されている都市であれば、車が無くてもさして日常には支障とはなりません。それ以上に駐車場のことや維持管理費用もあるので、金銭的な負担が大きくなるのでこれをきっかけに売ることに決めました。そこで自宅周辺の、大手買い取り業者さんの店舗があったのでそこを訪ねて、査定をお願いしました。想像していなかった評価で価格が提示され、思わず落胆してしまったので返答を留保し一旦帰宅した上で、他の車買い取り業者がないか調べることにしました。

ネットを見ると一括査定ができるようで、早速査定してもらう事にしました。車種や走行距離等を入力してボタンを押すと、複数の買い取り専門店が査定額を算出してくれます。一括で申込できるので、時間を大きく節約できるので便利です。そうして出た結果、一番の高値を提示してくれた買い取り業者があり、そちらに引き取ってもらう事にしました。

複数業者に出張査定をしてもらって頂いた金額とは大きな差がありましたので、ネットを活用して良かったです。交渉の結果、期待以上の高値で買ってもらうことができました。自動車を売る場合があれば、査定サイトを使うことをオススメしますよ。

わずか半年にも満たないほどで

買い取りしてもらったクルマは少し前に中古で買った車でした。ずっとスポーツカーに乗ってみたいと思いましたが、新車は手が届くレベルではありません。そこで質の良い中古車を近くで探しましたが見つからず、職場の近くにある中古車販売店にあったのです。

ですが、喜びもつかの間、次々と予想外の問題があり、わずか半年にも満たないほどで手放したくなりました。職場の近くの自動車買い取り業者に査定見積もりをお願いしたところ、よくて20万円が相場だそうです。私はこの車を半年前に約70万で購入したのです。計算したくもありませんが、半年50万程度も失ったことになります。これでは納得できないので、前に車買い取りを依頼したこともある大手の買い取り業者に査定してもらったのです。査定見積もりしてもらった結果は、26万円までアップし買い取っていただきました。わずか2社の比較でしたが6万円の差になったみたいです。

とはいえ40万円以上目減りしたことに変わりはありませんが、2社目で査定してもらってなければ、6万円低い額で売却することになっていたかもしれないのですから助けられたとも言えます。そのまま買い取ってもらうつもりでありましたが、査定だけと思われていたようで、自動車を運ぶような考えではなかったようです。ですので、後日取りに来てもらうため別途輸送費がかかってしまいました。もし本気で売却するつもりならば、最初から言っておけばよかったと後悔しています。今度利用する場合には、その点にも注意したいと思います。

相場を知ろうと査定比較サイトを|車売却 持ち込み

お気に入りの車種の新モデルと同時に、買い替えのためにマイカーを乗換のため売却しようと思っていました。買い替え時にディーラーで下取りに出す前提でしたが、思いのほか安かったし、買い取り業者と比べると15万くらい安くなっていたのです。

これまでもディーラーの下取りしかやっていませんでしたが、相場を知ろうと査定比較サイトを活用してみて、その金額差に愕然としました。そんなわけで下取りは止めることにして、専門の買い取り業者に売ることになりました。

実際車買い取りサイトなどで差を見てみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、30~76万まで金額に上下が大きかったです。当初は76万円の業者1社に売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトには3社程度は立会で見積もりをしてもらったほうがいいと記載されていました。

3社で相見積もりを取る理由は、目視による査定をしてもらうことで、本当の査定額が判ります。サイトでは概ねの金額は判りますが、参考にはなりますが詳細は実車しだいです。そこで早速3社に出張依頼をして、自宅まで来てもらうことにしたのです。

査定から売却手続きまでは1時間位らしいので、集中的に出来る日に査定をお願いしました。査定してもらった結果、概算査定額2位の業者が1位の業者を追い抜き、最高額の見積もりを提示してくれたのです。ネットでは70万を超えない価格でしたが、76万円の業者が存在したことを匂わしてみると、78万になったのです。

地元の業者にしてもらった時より

私の住んでいる地域はかなりの田舎で、車を買い取るだけをやっている業者がないのです。買い取りできるのでは、ディーラーか中古車販売しているところです。

5年ほど乗った愛車を手放すときは、手間もないので近くのお店で査定をお願いしました。ですが、可愛がって乗ってきた愛車が30万少々という査定額にガッカリしました。

そこで、ネットを使った無料査定サイトで試しに見積もってもらうことにしたところ、思わぬ高値で売ることができました。無料の一括査定で査定をお願いすることになった2社は、どちらもインターネットやテレビなどで見たことのある自動車買い取り店でした。空き時間もそれほどないので、時間を区切って査定見積もりしてもらうことにしました。午後に来てくれた方は元気のある方で、この車のこのカラーを欲しいという人がいるので何とか売って欲しいとアピールしてくれました。気になる査定額は40万円と10万の差もあって、その業者に売却することにすぐに決めました。その業者のスタッフは買う気マンマンだったらしく、大きな輸送用の車で来ていたようでそのまま乗って帰られました。遠くから来てもらうまでもないと思っていましたが、地元の業者にしてもらった時より明らかに手間がかかりませんでした。メリットとしては、手続きなどはだいたいやってくれますし、売却額も高くなるなど、ネットで査定を依頼して本当に助かりました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/08 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取で損をしない方法 All rights reserved.