車買取 オートベル|3社程度は無料の出張査定をしたほうがよいと

新モデルの登場と時期を合わせて、今のクルマを引き取ってもらおうと思っていました。当初は購入したディーラーに下取ってもらう予定でしたが、査定額は期待していたよりも少なく、車買い取り業者と比較しても15万円も安い金額になるところでした。

今まで買い取り業者とかはやっていませんでしたが、はじめて車買い取りの比較サイトを利用して下取りと比較したとき、その金額差におどろきました。それにより下取りは依頼しないことが決定し、専門の買い取り業者に売ることになりました。

車一括査定サイトで確認してみたところ、査定額にものすごい差がありました。8社で査定を受けたのですが、30万から76万まで金額がバラバラでした。当初は76万円の業者1社に依頼する事も考えたのですが、このサイトには3社程度は無料の出張査定をしたほうがよいと書いてありました。

3社で相見積もりを取る理由は、実際に観てもらうことて、本当の査定額が判るからです。ネット上では概算は判りますが、目安でしかなく詳細額ではありません。そのため出張依頼を3社にして、来てもらったのです。

査定に必要な時間は1時間くらいと言われていたので、土曜か日曜にまとめて査定してもらいました。査定見積もりの結果、サイトで見た査定額2位の業者が1位の業者さんを上回り、最高額の金額を提示してくれたのです。サイト内では70万を下回る査定金額だったのですが、それ以上の業者がいることを伝えると、78万円まで増額してくれたのです。

30万少々という査定額に

私の住んでいるところは辺鄙な所で、クルマの買い取り専門でしている業者さんはいません。買い取りをしているのは、ディーラーかガソリンスタンドだけです。

数年のった車を売ってしまったときは、地元のほうが手間がなくていいと考え査定をお願いしました。しかし、大事に乗ってきた車なのに30万少々という査定額にビックリしました。

そこで、ネットを使った無料査定サイトで試しに査定してもらうことにしたところ、想定以上の値段で売ることができラッキーでした。一括査定で出張査定を依頼することになったのは、何れもネットやテレビなどで名の売れた買い取り業者でした。所用があったため、時間を区切って実車査定をしてもらったのです。

午後からの業者さんは元気のある方で、この色のクルマを欲しい人がいるので査定も頑張りますとおっしゃいました。買い取り額は40万オーバーで10万程度のアップでしたから、その業者に売却することにすぐに決めました。その業者さんはとても段取りが良く、輸送用のクルマのを手配してやってきていたのでその場で手続きをして持っていきました。

遠くから来てもらってもとイメージしていましたが、地元の業者よりも明らかに楽でした。メリットとしては、面倒な手続きはやってくれることが多く、相場以上となる40万となり、ネットの査定依頼をやってみて本当に助かりました。

それ以上に安く手放すことに|車下取り ローン

今回売却した自動車は昨年夏に買ったセコハンです。4輪駆動の自動車に乗りたいと思っていたのですが、新車はとても無理でした。そのため中古で良質な車を探しまくっていたら、自宅から少し離れた町の中古車販売店で良い車を見つけました。

しかし、喜びもつかの間、立て続けにトラブルが発生し、とうとう半年で売却することにしました。まずは近隣の車買い取り業者に出張査定を依頼したところ、よくて相場以下の20万円らしいです。

私は約6ヶ月前にこの車を総額70万で買いました。単純計算では、半年50万程度も資産が減ったことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、少し前に買い取りしてもらった人気の買い取り業者に査定の依頼をしました。ここでの査定結果は、26万円で買い取ってもらうことになりました。2社の比較ですが6万円の差がありました。それでも44万円目減りしたことには違いはないのですが、複数社に査定してもらわなければ、それ以上に安く手放すことになっていたかもと思えば助かったともいえます。

そのまま持って行ってもらうつもりだったのですが、業者さんは査定のみと考えていたようで、クルマを引き取るような準備をしていませんでした。そのため、後日の引き取り時に別途輸送費がかかってしまいました。本当に売ってしまおうと考えているのなら、最初から言っておけばよかったと思い直しています。次に利用する時は、そのあたりも注意したいと思います。

どれくらいの値段が出されるか

今使っている車を買い替える事になりました。私はいつも買い替えの時はディーラーでの下取りをしてもらうものだと思う以外発想がありませんでしたが、実際にはそれ以外の方法もあることを教えてもらいました。それがクルマの買い取りです。

初めてのことですから、取り掛かりが大変でした。ネットの画面を見ながら、やっていきました。まずは口コミの良さそうな査定が一括で申し込めるサイトを表示させてからと判ったので、それを調べ、そこから査定の申し込みをしました。そして次に結果を見て、実際に来てもらう業者をどうするのか家族で相談したのも覚えています。

これまで両親がマイカーを買い替えしているのは見ていたので、どれくらいの査定額で売っていたのかは知っていたのです。私が使っていた車の年式・走行距離・ボディの状態などから、相場よりも高く買ってはもらえないと思っていたのですが、実際は違っていました。想像以上の見積もり額を提示されました。これが下取りとしたらどれくらいの値段が出されるか、ディーラーでも聞いてみました。その下取り額は、クルマ買い取り業者の一部と同程度でした。しかしそれ以上の査定額で買ってくれる業者もいましたので、迷わず買い取り専門店にお願いしたのです。初めての事でしたが、一つずつ進めて行けば、申し込み手続きもやれました。比較したので高く買ってもらう事ができたから、次の愛車を購入する時の費用にも充てられたので私としては大成功でした。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/09/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取で損をしない方法 All rights reserved.