車買取 カーセブン 店舗|車検のまえに思い切って手放すことにしました

長年乗り続けた愛車を、車検のまえに思い切って手放すことにしました。乗り慣れすぎたというのもあって、新しいパートナーがほしいといった思いが湧いてきたからです。

これまでとは違い、燃費の良いクルマが多いのでガソリン代の節約にもなります。出来れば高値で買い取って欲しい、心でそう考えていたものですから、高く買ってくれると評判の業者を調べました。すると一括査定サイトを使って、クルマを売却している方の多くが、そこで参考になった査定額で満足しているみたいです。

これまでならば、近くの1社に、査定してもらうケースという形が普通でした。しかしそれでは、提示された査定額が適正なのかどうか、私にはわかりません。でも一括の査定サイトを使ったら、登録されている業者の中でも一番高い金額を提示してくれた業者さんに買い取りの依頼ができるといったメリットがあります。そこで私も、車種やグレードなど必要事項を入力して査定をしてもらうよう依頼したところ、腰が抜けるような査定額になっていたので、ビックリしてしまいました。直ちに連絡して出張してもらって聞いてみたところ、ネットで提示された額とほぼ同じくらいで買い取って貰えたのです。比較サイトを使ってなければ、そう考えるだけで背筋がスッとするような感覚です。

このように、思いもよらぬ高額で引き取ってもらったので最高です。いきなり売却というのも、不安感がある方もおられるでしょうから、まずはクルマの相場を調べてみるような気持ちでやってみましょう。

比較サイトでは70万未満の

新型モデルの登場と同時に、今のクルマを乗換のため売却しようと思っていました。載っていた車はディーラーに下取りに出す前提でしたが、期待していた査定額にはならず、車買い取り業者と比較しても15万くらい安くなるところでした。

これまでもディーラーの下取りしか利用したことはなかったですが、初めて査定比較サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その査定額の差にビックリしました。こういった現実を知った以上下取りは止めることにして、自動車買い取り店に売ることになりました。

クルマ買い取りのサイトで比べてみたところ、査定金額に大きな開きがありました。7社に査定してもらいましたが、31万円から76万円まで金額がバラバラでした。最初は76万の業者に売ることを考えましたが、買い取りサイトをよく見てみると複数の業者に立会で見積もりをしてもらったほうがいいと記載されていました。3社で相見積もりを取る理由は、実際のクルマをみてもらうことで、確定の査定額が判るからですね。ネット上でも概算額はわかりますが、参考的なものであり決定額ではありません。早速複数の買い取り店に連絡を取り、お出でいただいたのです。

査定に必要な時間は1時間程度と言われたので、土日に集中的に査定見積もりをしてもらいました。出張してもらっての査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位の買い取り業者が1位の業者を追い抜き、最高額の見積もりを出してきました。比較サイトでは70万未満の金額だったのですが、5万以上高い業者が存在することを知らせると、78万になったのです。

1年で1万キロ走行ですから|車売る 即日

長年使用した自動車を手放すことになる日は必ず来ます。愛おしい気持ちになり、だけども次に乗ることになる車が楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーとして所有していた自動車を売ることになり、今回は乗換ではなくて所有台数を抑えて経費を抑えておこうというのが目的だったので、買い取り業者にだけ見積もりをしてもらいました。

この車は新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、だいたい4年ということです。走った距離は約4万キロ、1年で1万キロ走行ですから、過走行車でもありませんし、平均的だと思います。自動車の査定は2社に絞ってお願いし、出張での査定をお願いしました。もちろん査定料は無料です。

誰でも車を売るとなれば、少しでも高く見積もってくれるところに売却したいものです。ただ素人の私には乗っている車の買い取り相場というのが分からないので、2社にお願いすることにし、それぞれに買い取り額を出してもらい比較してみることにしました。始めに来た業者は、担当者がクルマの状況を確認してからタブレット端末で、ソフトに入力していってデータ通信しています。査定価格は71万でした。希望していた額は80万以上でしたので、それをスタッフさんに伝えると本社の許可がいるので帰ってから返事をするとのことです。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、68万円という金額を提示されました。昨日の査定が70万円だった事、希望額は80万と言ってみましたが、当社ではとても難し額ですと苦笑いしていました。その後すぐに最初に査定してもらったところから、78万でどう?と連絡が来ましたので、喜んでOK出しました。

中古車販売しているところです

私の住んでいるところは辺鄙な所で、自動車の買い取りだけをやっているお店はありません。買い取ってくれるのは、ディーラーか中古車販売しているところです。

5年ほど乗った愛車を売却した時ですが、手間もないので近くのお店で見積もり査定をしてもらいました。その査定をしてもらった結果は、手入れもしてきた車なのに30万円という査定に驚くしかありませんでした。

そんなわけで、ネットを使って査定サイトで試しに見積もってもらうことにしたところ、想定以上の値段で売ることができラッキーでした。一括査定依頼で来てもらうことになった2社は、すべてが広告やテレビCMで名前をよく聞く中古車買い取りの業者さんでした。所用があったため、時間を区切って査定に来てもらいました。

午後に来られた業者の方はさわやかな方で、この車種でこのボディカラーを探している人が多くいるそうでぜひ買い取らせてもらいたいとおっしゃいました。買い取り額は40万オーバーで10万程度のアップでしたから、そのスタッフさんに売ろうとすぐに決めました。このスタッフの方は買って帰る気があったのか、輸送用のクルマのを手配して出張して来たみたいでそのまま持っていかれました。

遠くから来てもらってもとイメージしていましたが、地元で手続きするより明らかに手間がかかりませんでした。他にも、面倒だった手続き関係はほとんどやってくれるし、売却額も高くなるなど、ネットの査定依頼をやってみてとてもラッキーでした。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/09/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取で損をしない方法 All rights reserved.