車買取 シーボーイ倉敷|白くなっていました

これまで乗っていたクルマは、ボンネット部分が白くなっていました。ボディは白ではなく濃い感じの色でしたが、その白い部分が際立ってしまいボロボロの中古車に感じてしまいます。クルマを洗ってみましたが査定をやってもらうと、ボディの一部の色が査定額に影響があるようです。

ショップに行ってボンネットの白色を戻す方法はないか見ていたら、ボディに艶が出るようなアイテムを見つけました。さっそく気になるところをやってみたところ、艶が出ていい感じになりました。友人にはプロにやってもらったのかと言わせるほどです。

再び買い取りのための査定をしてもらったところ、前回よりも査定額がアップしました。年式の古いクルマだったのでどうなるのかと思っていましたが、思いよりも高く評価が出てよかったです。ボディの色なども特に指摘もありませんでした。白くなりかけていたところも周りに同化できているし、これまでよりもそれ以上にキレイな感じにすることができたのが嬉しかったです。クルマの査定を受ける前には、車を掃除するなど綺麗にしておきたいですね。またボディが白くなっている時等は、ワックスなどの艶出しで手入れしておけば査定金額に影響するかもしれません。査定額のアップとピカピカにするための手間などを良く比較してみて、損しないと思ったらキレイにするのもありですね。千円くらいの出費があっても、数万円の差が出るならいいですよね。

車買取 シーボーイ倉敷|遠方にある知り合いの

今回売ったクルマなのですが昨年の暮れに中古で買った車でした。4輪駆動の自動車に乗ってみたかったのですが、新車では高くて手が出ません。そこで良い中古車はないかと探していましたが、遠方にある知り合いの中古車屋さんで見つかりました。

しかし、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、あれもこれもと故障がでてしまい、わずか半年で売ってしまうことになりました。家の近くのクルマ買い取り専門店に査定を依頼したところ、よく頑張っても20万円が相場だそうです。

私は約6ヶ月前にこの車を約70万で購入したのです。単純に計算すると、半年で50万円も資産が減ったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、少し前に買い取りしてもらった有名な買い取り業者に査定してもらいました。査定をしてもらった結果、26万円で買い取っていただきました。2社の比較ですが6万もの差が出たのです。

しかし44万円のマイナスには違いはありませんが、大手で査定してもらわなければ、それ以上に安く手放すことになっていたかもと思えば助かります。

そのまま買い取ってもらうつもりでありましたが、査定だけと思われていたようで、クルマを持って帰るような準備をしていませんでした。その為、後日取りに来てもらうため輸送賃がかかってしまいました。本当に売却したいのなら、ハナから言っておくべきだと後悔しています。次の車を買い取ってもらうときには、そのあたりも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取で損をしない方法 All rights reserved.