車買取 シーボーイ|少し前に中古で買った車でした

今回売ったクルマなのですが少し前に中古で買った車でした。以前から外国産の車に憧れていたのですが、新車は高すぎて買えません。そこで良い中古車はないかと近くで探しましたが見つからず、遠方にある知り合いの中古自動車販売店で見つけました。

しかしその後、喜びもつかの間、立て続けにトラブルが発生し、とうとう半年で手放すことになりました。家の近くの自動車買い取り業者に無料査定をお願いしましたところ、多めに見積もっても20万が上限とのことです。

このクルマを私は6カ月前に総額70万で買いました。単純計算では、半年50万程度も失ったことになります。これでは納得できないので、少し前に買い取りしてもらった知名度のある買い取り店に比較のために査定をお願いしました。査定の結果としては、26万円となり引き取ってもらえました。複数業者の査定では6万の差が生まれるようです。

それでも44万減った事実に違いはないのですが、2社目で査定してもらってなければ、6万円低い額で売却することになったかもと思うと助かります。

この状態で持っていくつもりだったのですが、査定だけと思われていたようで、クルマを引き取るような考えではなかったようです。そのため、後日来られる際に輸送費を引かれてしまいました。もしも売却するつもりならば、最初から伝えておくべきだったなと後悔しています。次の車を買い取ってもらうときには、その点にも注意したいと思います。

車買取 シーボーイ|知っていました私が愛用していた

それまで乗っていた車を買い替えようと思いました。私はクルマの買い替え時はディーラーでの下取りをしてもらうものだと思っていたのですが、実際にはそれ以外の方法もあるようだと聞きました。それが車買い取りでした。

ただ初めての事だったので、抵抗感もありました。ネットの画面を見ながら、手続きを進めていきました。まずは聞いたことのある無料の一括査定サイトを見つけだすために、査定サイトを調べ、そこから査定依頼をしました。その結果をもとに、実際に来てもらう業者をどうするのか選ぶことになりました。

これまで何度か親がクルマを買い替えている姿は見ていたので、大体どれくらいの金額で下取りされていたかは知っていました。私が愛用していた車のメンテやボディの状況などから、期待以上に高く買い取りすることもないと思っていましたが、実際には違いました。予想以上の高い査定額になりました。

試しに下取りに出したらどれくらいの金額になるか、ディーラーまで行って聞いてきました。その下取り額は、車買い取り業者の2社と変わらない額でした。ただそれ以上の金額でも買い取ってくれる業者があったので、その業者に引き取ってもらうようにお願いしました。

初めてだったけど、一つずつ進めて行けば、手続きなどは簡単にやれました。高く買い取ってもらう事が出来たお陰で、車を買い替える時の出費も減ったので私としてはやってよかったと思っています。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取で損をしない方法 All rights reserved.