車買取 ホンダ|とはいえ40万円以上目減りしたことに

今回車買い取りをしてもらった車は少し前に中古で買った車でした。ずっとスポーツカーに乗ってみたいと思いましたが、新車では高くて手が出ません。そこで良い中古車はないかと探していたところ、職場の近くにある中古自動車販売店で見つけました。しかしその後、楽しく乗れたのも少しだけで、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年で手放すことになりました。まずは近隣の自動車買い取り業者に査定を依頼したところ、せいぜい相場以下の20万円らしいです。

私は半年前にその車を購入したとき70万円支払いました。これを計算すると、6カ月で50万円も消化してしまったことになります。これは満足いくわけもないので、以前車買い取りをしてもらった人気の買い取り業者に査定してもらったのです。ここでの査定結果は、26万でしたので買い取ってもらうことになりました。地元と大手とでは6万の差が生まれるようです。

とはいえ40万円以上目減りしたことに違いはないのですが、2社目で査定してもらってなければ、6万円低い額で売ってしまうことになったかもと思うと助けられたとも言えます。

この状態で持っていくつもりでありましたが、査定だけと思われていたようで、車を持って行く準備をしていなかったようです。そういったこともあって、後日取りに来てもらうため輸送料として減額されてしまいました。もし本気で売るつもりならば、ハナから言っておくべきだと後悔しています。次回があれば、そのあたりも注意したいと思います。

遠くから来てもらうまでもないと

私の住んでいる地域は辺鄙な所で、車買い取りだけをやっている業者がないのです。引き取ってくれるのは、ディーラーかガソリンスタンドだけです。

約5年ほど乗ったクルマを売った時には、面倒だったので近くのディーラーで見積もり査定をしてもらいました。しかし、大事に乗ってきた車なのに30万ほどの見積もり額に悲しくなりました。

そこで、ネットで見た中古車の査定サイトで試しに査定してもらうことにしたところ、思っていた以上の高額で買い取ってもらえました。無料の一括査定で査定を出張でしてもらうことになったのが、どちらもネットやテレビなどで有名な車買い取り業者でした。仕事もあり休めないので、時間を区切って実車査定をしてもらったのです。

午後からの業者さんは丁寧な応対ができる方で、今このカラーの車を欲しい人がいるのでぜひ買い取らせてもらいたいとアピールしてくれました。買い取り額は40万オーバーで10万の差もあって、そこで売ろうとすぐに決めたのです。このスタッフの方は準備周到で、輸送用のクルマのを手配して来ていたようでその場で手続きをして持っていきました。

遠くから来てもらうまでもないと思っていましたが、地元で手続きするより手間は少なく感じました。メリットとしては、面倒な手続きはみんなやってもらうことができ、相場以上となる40万となり、ネットで査定を依頼してとてもラッキーでした。

ネット上で判る査定額は|車買取業者

お気に入りの車種の新モデルと同時に、今のクルマを売却しようと思っていました。当初は購入したディーラーに下取りしてもらおうと思っていましたが、期待していた査定額にはならず、買い取り業者と比べると15万円も安い金額になりそうでした。

それまで下取りしか利用したことはなかったですが、はじめて車買い取りの比較サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その査定額の差にビックリしました。それにより下取りは依頼しないことが決定し、専門の買い取り業者に売却しました。

クルマの一括査定サイトなどで比べてみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。8社で査定を受けたのですが、30万から76万まで金額に上下が大きかったです。最初は76万の業者に売却することを考えましたが、このサイトには3社程度は出張査定を受けたほうが良いですよと書かれていました。

複数社で見積もりを出してもらう理由は、目視による査定をしてもらうことで、実際に買い取ってもらえる額が判るからです。ネット上で判る査定額は、参考的なものであり確定額ではありません。そのため出張依頼を3社にして、来ていただきました。

査定に必要な時間は1時間程度と言われたので、土日など休みの日に査定見積もりをしてもらいました。査定してもらった結果、サイトで表示された概算査定額2位の査定士さんが1位の業者さんを追い抜いて、一番高い金額を出してくれました。ネットでは68万円という査定金額だったのですが、76万円の業者が存在したことを匂わしてみると、78万弱までアップしてくれました。

抵抗感がある方も

長年乗り続けた愛車を、車検が来る前に思い切って売ることになりました。若干飽きていたのに加え、新車の匂いが懐かしいといった感じが思いのほか湧いてきたからです。

以前とは違い、最近は低燃費の車が多いので燃料代もコストが抑えられます。手放す車は高く買い取ってほしい、心の中でそう考えていたものですから、高額査定が評判の専門店を探してみました。すると比較サイトを使った後で、クルマを売却している方の多くが、そこで出された査定額に納得されているようなんです。

いままでは、車買い取り業者一社に絞り、査定見積もりしてもらうというのが一般的でした。しかしそれでは、提示された査定金額そのものが適正と言えるのかどうか、車業界にいない私には判断できません。でも一括の査定サイトを使ったら、厳選された業者のなかから最も高額の査定業者にクルマの売却をお願いできるという効果があるのです。

さっそく私たちも、車種やグレードなど必要事項を入力して複数業者に査定を依頼してみたところ、愕然とするような高額査定となっていたので、ビックリするしかありません。気が変わらないうちに連絡を入れ交渉したところ、ネット査定額と殆ど変わらない金額で売ることができました。比較サイトを使ってなければ、そう考えてしまうと冷や汗が出るくらいです。

私の場合、思わぬ高額となって買い取って頂けたので大満足です。いきなり車の売却というと、抵抗感がある方も多くいると思われますので、まずは車買い取り相場を調べる感じでやってみましょう。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取で損をしない方法 All rights reserved.