車買取 リクルート|一括査定依頼で査定を出張でしてもらうことになったのが

私が住むエリアはかなり田舎で、中古車の買い取り専門でやっているお店はありません。引き取りしてくれるのは、車のディーラーかガススタンドくらいです。5年くらい乗っていた車を売却した時、手間もないので近くのお店で見積もり査定をしてもらいました。その査定結果ですが、手入れもしてきた車なのに30万円という査定にガッカリしました。

ということもあり、ネットを使った無料査定サイトで査定してもらったところ、想定以上の値段で買い取ってもらえました。一括査定依頼で査定を出張でしてもらうことになったのが、すべてが広告やテレビCMで名前をよく聞く買い取り専門業者です。所用があったため、午前と午後に1社ずつ査定見積もりしてもらうことにしました。

午後に来られた業者の方は丁寧な応対ができる方で、今このカラーの車を探している人が多くいるそうで何とか売って欲しいと聞かされました。買い取り額は40万オーバーで10万上げてくれたので、そのスタッフさんに売ろうとすぐに決めたのです。その方は出来る方みたいで、大きな輸送用の車で来られていたみたいでその場で手続きをして持っていきました。遠くだと手間がかかると思い込んでいましたが、地元で手続きするより明らかに楽でした。それに、めんどくさいと思う手続きもやってくれることが多く、相場以上となる40万となり、ネットの査定依頼をやってみて本当に助かりました。

車買取 リクルート|出来たのが良かったようです

以前乗っていた車は、ボンネットの一部分が薄白く見えていました。ボディの色は濃い目だったのですが、その白っぽさが影響しているのかオンボロ車のように感じてしまいます。一応洗っては見ましたが買い取り査定してもらうと、ボンネットのところの色が買い取り査定額に影響があるようです。カーショップのようなところに行って何とかボディの色を戻せるものはないかなと探していたら、ボディの艶を出すようなグッズを見つけることができました。気になっていたあの部分に塗ったところ、とても綺麗になりました。隣のおじさんには買い替えたのかと言われた程です。

再び買い取りのための出張査定見積もりをやったところ、思いのほか高額査定となりました。年式の古いクルマだったのでどんな結果になるのか心配でしたが、思ったよりも高く査定してくれたのでよかったです。勿論ボディの色に関しては何か言われることもありませんでした。白くなりかけていたところも元々の色に戻す事が出来、それまでよりもより一層艶やかな感じにすることが出来たのが良かったようです。

クルマを売る前には、ボディを磨いておくなどきれいに見えるようにしておきましょう。またボディが白くなっている時等は、艶出しワックスなどでメンテしておくと査定金額に影響するかもしれません。査定額のアップとピカピカにするためのアイテムの費用とを比較するなどして、オトクになるようであれば手入れするのも良いと思いませんか。1000円程度のワックスで、査定額が数万変わるんですからね。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/04 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取で損をしない方法 All rights reserved.