車買取 入札|今回車買い取りをしてもらった車は

今回車買い取りをしてもらった車は昨年夏に買ったセコハンです。ずっとスポーツタイプの車に乗ってみたかったのですが、新車は高すぎて買えません。そのため中古で良質な車を探しまくっていたら、遠方にある知り合いの中古自動車販売店で見つけました。

その後ですが、楽しく乗れたのも少しだけで、あれもこれもと故障がでてしまい、購入から半年ほどで売却することにしました。試しに自宅の近くにある車買い取りショップに査定見積もりをお願いしたところ、よく頑張っても20万円にしかならないというのです。

私は約6ヶ月前にこの車を購入したとき70万円支払いました。単純に計算すると、約50万円を半年で財産が目減りしたことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、以前車買い取りをしてもらった知名度のある買い取り店に査定の依頼をしました。査定の結果としては、26万円で買い取ってもらえました。複数業者の査定では6万もの差が出たのです。

しかし44万円のマイナスには変わりないのですが、2社目で査定してもらってなければ、さらに6万以上安く売却することになっていたかもしれないのですからまだ助かったと言えます。そのまま引き取ってもらうつもりになっていましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、クルマを持って帰るような準備をしていなかったようです。その為、後日来てくれた際には輸送賃がかかってしまいました。本当に買い取りをしてもらうつもりなら、最初から言っておけばよかったと後悔しています。次に利用する時は、その点にも注意したいと思います。

明らかに楽でした

私が住むエリアは辺鄙な所で、自動車の買い取りだけをやっているお店はありません。買い取ってくれるのは、自動車ディーラーか中古車を販売しているお店です。

約5年ほど乗ったクルマを売却した時、急いでいたこともあり地元で査定してもらったのです。ですが、丁寧に扱ってきた車でしたが約30万という査定額に驚くしかありませんでした。

ということもあり、ネットで見つけた査定サイトで試しに見積もってもらうことにしたところ、思っていた以上の高額で売却することができました。無料の一括査定で査定を出張でしてもらうことになったのが、どこもテレビCMで名前をよく聞く買い取り業者でした。私もそうは休めないので、時間を区切って査定に来てもらうことにしました。

午後からの業者さんは丁寧な応対ができる方で、この車のこのカラーを欲しい人がいるので査定額も勉強しますと言われました。買い取り額は40万オーバーで10万上げてくれたので、その方に売却しようとすぐに決めました。その業者さんは買う気マンマンだったらしく、もう一人も来ていたようでそのまま持って行ってもらいました。

遠くから来てもらってもと思い込んでいましたが、地元の業者よりも明らかに楽でした。他にも、手続きなどはほとんどやってくれるし、売却額も高くなるなど、ネットの査定サイトを活用して本当に良かったと思います。

概算で1番の業者に|東京都 中央区 車買取

この前初めてクルマの買い取り査定サイトを使って、いくつかの業者で比較してみました。毎回いつもの業者に売っているので、高額で買い取りしてくれるものだと思い込んでいました。しかし今回複数の見積もりを取って判りましたが、いつもの買い取り業者は高くはありませんでした。うちよりも高く引き取ってくれるお店はないと話されていたのですが。それまでは相場で売れれば大成功だと思っていたのですが、もっと高い値段でも売れたみたいです。今回売ることになった車なのですが相場は52万でしたが、一括査定をやってみたところ一番高額な業者は70万円を提示してくれました。ソコソコの値段であれば満足でしょうと思っていましたが、よくよく考えれば相場とは高くも安くもない額ということです。

一括で依頼できる査定をして最高額は70万円であり、2位の業者は68万円という僅差でした。3位は57万程度で、上位2社とは差があったので、上位の二社に出張見積もりをお願いしました。概算で1番の業者にそのまま依頼しなかったのは、出張でも比較しないと足元を見られると思ったからです。ネットの情報でも、複数業者に出張を依頼して比較しないとダメと書いてありました。出張して見積もってもらったら、70万と出していた買い取り業者は62万円まで値を下げてきたのです。凹みが目立つとの理由でしたが、8万も差があるのですね。そして68万円を提示してくれた業者は、そのままの額でOKと言われました。概算では2位だった業者が一番高値となったので、その業者に引き取ってもらいました。

私の希望額は80万と伝えてみたけど

長年使用した自動車を手放すことになる日は必ず来ます。なんだか切ない気分にもなり、そして次のクルマが楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーのように使っていた軽を売ることになり、今回は買い替えせずに所有台数を減らしてコストを減らそうというのが目標だったので、中古車買い取りを専門としている業者に見積もり査定をお願いしました。中古ではなく新車で購入し、初回の車検をやってから1年だから、つまり4年経過ですね。走行距離はだいたい40000キロ、1年で割れば10,000キロ程度ですから、過走行車扱いにはなるはずも無く、多いわけでもありません。車の買い取り見積もりは2社にお願いし、出張査定してもらいました。出張査定でも無料でした。

誰でも車を売るとなれば、少しでも高く見積もってくれるところに売りたいと思うと思います。でも素人にはこの車の買い取り相場というのが分からないので、2社に依頼し、査定額をそれぞれ見積もってもらい比較することにしました。最初に来てくれた買い取り業者は、査定担当者が自動車を見てからタブレット端末で、色々と入力しネット通信していました。査定結果は70万ちょっと。私の希望は80万くらいだったので、それを伝えると本社と交渉するのでチョット待ってほしいといわれました。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、68万円という金額を提示されました。他業者では70万あったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、なかなか難しそうな感じで帰られてしまいました。その直後にタイミングよく最初の査定をしてくれた人から、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、喜んでOK出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/09/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取で損をしない方法 All rights reserved.