車買取 廃車寸前|でも68万と提示していたところは

初めてで不安感もありましたが車査定サイトを活用して、複数の業者で比較検討してみました。毎回いつもの業者に売却しているので、高めに買ってくれていると勘違いしていました。

しかし実際は複数社に査定してもらってわかったのですが、毎回お願いしているお店は相場以下だったのです。そこよりも高い値段で買い取ってくれる店はないと豪語していたので意外でした。相場より高値で売れれば合格と考えていたのですが、もっと高く売れることがわかったのです。

先日売却した愛車の相場は52万円だったのですが、一括査定をやってみたところ最高額は70万円を出せるとなりました。相場以上なら満足でしょうと思っていましたが、よくよく考えれば相場とは高くなくて平均ということです。

一括査定をして一番は70万の業者で、第二位の業者は68万がいっぱいのようです。次の3位は57万円と、かなりの差となりましたので、上位の二社に出張査定見積もりを依頼することにしたのです。最高額の業者にそのまま頼まなかったのは、複数社で比較しないとなめられてしまうかもと思ったからです。一括査定サイトでも、最低でも2社以上で比較しないとダメと書いてありました。実際に来てもらってからの金額は、約70万相当としていた業者が62万が良いところと言ってきました。手入れが悪いとの理由でしたが、8万円も下げられたのでびっくりです。でも68万と提示していたところは、68万でいいよと言ってきました。2番目の業者が一番高値となったので、その業者に引き取ってもらいました。

車買取 廃車寸前|買ってくれる業者もいましたので

それまで乗っていた車を売却することになりました。私はクルマの買い替え時はディーラーに下取りをしてもらうしかないと思っていましたが、実際にはそれ以外の方法もあるのだという事をこのとき知りました。それが車買い取りでした。ただ初めての事だったので、取り掛かりが大変でした。ネットでコツコツ調べながら、手続き方法を見つけました。まずは評判の良さそうな一括査定のサイトを調べてからだと知ったので、それを調べ、そこで一括査定を申し込みました。その概算査定結果を見て、どこの業者に出張を依頼するかを決めました。

今までにも兄弟が車を買い替えている様子は見ていたので、相場のどれくらいで下取りされていたかは判っています。私が使っていた車の年式や車の使用状態を考慮しても、希望額ほど高く買い取りすることもないと思っていたんですが、実際は違っていました。予想以上の見積もり額を提示されました。これが下取りとしたらどんな結果になるのか、ディーラーに聞いてみました。その結果なのですが、買い取り業者の下の方と大体同じ位でした。しかし多くはそれ以上の金額で買ってくれる業者もいましたので、その買い取り専門店にお願いしたのです。

初めての体験でしたが、順番に一つずつ作業を進めて行った所、簡単に手続きなどをやることができました。比較したので高く買ってもらう事ができたので、次の車に買い替えるときの出費も抑えることができたので私としては大満足です。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取で損をしない方法 All rights reserved.