車買取 求人 札幌|手放すことになっていたかもしれないのですから

売却した車は1年ほど前に買った中古車です。以前から外国産の車に乗りたいと思ってましたが、新車は高すぎて買えません。そこで良さげな中古を探していたところ、自宅から少し離れた町の中古車販売のお店にありました。

しかしその後、喜びもつかの間、トラブルが次々発生し、とうとう半年で手放したくなりました。家の近くの自動車買い取り業者に査定見積もりをお願いしたところ、せいぜい20万円にしかならないというのです。

このクルマを私は6カ月前に購入したとき70万円支払いました。これを計算すると、半年で50万円も消化してしまったことになります。これでは納得できないので、知り合いが売却していた有名な買い取り業者に無料査定を依頼しました。査定をしてもらった結果、26万円までアップし買い取ってもらうことができたのです。地元と大手とでは6万もの差が出たのです。

それでも44万円目減りしたことには変わりはありませんが、別の業者で査定をしなければ、さらに6万円も安く手放すことになっていたかもしれないのですから助かります。

この状態で持っていくつもりだったのですが、査定だけと思われていたようで、車をもっていくような考えではなかったようです。そんなこともあり、後日来てくれた際には輸送賃がかかってしまいました。本当に売るつもりならば、最初から言っておけばよかったと少し後悔しています。次の車を買い取ってもらうときには、そのあたりも注意したいと思います。

車買取 求人 札幌|それからしばらくして

長い年月使用した車を手放す時というのはいずれきます。寂しい気持ちになり、次に乗る車が楽しみな気分でもあったりします。たまに使っていた自動車を売ることになり、今回は買い替えせずに所有台数を抑えてコストを減らそうというのが目的だったので、中古車買い取りを専門としている業者に査定をしてもらいました。

新車で買ったので、車検を1回と1年だから、つまり4年経過ですね。4万キロの走行距離で、年間で言えば1万くらいなので、走行距離としては、多いわけでもありません。自動車の査定は2社にお願いし、すべて出張査定を依頼しました。査定料は無料です。

車を買い取ってもらうなら、少しでも査定金額の高い会社に売りたいですよね。ですが素人には自分が乗っている自動車の相場がまったく判らないので、2社にお願いすることにし、見積もりを出してもらい比較してみようと思いました。

最初に来てもらった会社は、スタッフさんが車の状況を確認してからタブレット端末で、ソフトに入力していって送信していました。査定結果は70万円でした。こちらの希望価格が80万だったので、そのようにハッキリと伝えたら上司に相談するので1日待ってほしいとの事です。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、査定額は68万となりました。他業者では70万あったこと、希望額は80万と言ってみましたが、当社ではかなり厳しいと帰られてしまいました。それからしばらくして先に査定してもらった業者から、78万でどう?と連絡が来ましたので、そちらで買ってもらうことにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取で損をしない方法 All rights reserved.