車買取 能代|喜びもつかの間次々とトラブルに見舞われ

売却した車は1年ほど前に買った中古車です。ずっとスポーツカーに乗りたいと思っていたのですが、お財布の都合で新車は無理でした。そこで良い中古車はないかと探しまくっていたら、遠方にある知り合いの中古車販売店で良い車を見つけました。

ですが、喜びもつかの間、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年にも満たないほどで手放すことになりました。試しに自宅の近くにあるクルマ買い取り専門店に持ち込み査定してもらったら、多めに見積もっても20万円にしかならないというのです。

私は半年前にその車を総額70万で買いました。単純計算では、半年50万程度も消化してしまったことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、知り合いが売却していた有名な買い取り業者に無料査定を依頼しました。査定見積もりしてもらった結果は、26万でしたので買い取ってもらうことができたのです。地元と大手とでは6万もの差が出たのです。それでも44万減った事実に違いないですし、大手で査定してもらわなければ、6万円低い額で売却するはめになっていたかもしれないのですから助けられたとも言えます。

このまま買い取りしてもらうつもりでしたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、自動車を運ぶような考えではなかったようです。そういったこともあって、後日来てくれた際には輸送代を取られてしまいました。もし本当に売却するつもりならば、最初から伝えておくべきだったなと反省点として挙げておきます。今度利用する場合には、そのことも覚えておこうと思います。

車買取 能代|比較査定をして最高額となった業者は70万で

先日初めて車査定サイトを活用して、10社と比較検討してみました。これまでは馴染みの買い取り業者に依頼しているので、高値で買ってくれているものだと思っていました。

しかし今回いくつかに査定をしてもらって判りましたが、いつもお願いしているところは相場以下だったのです。そこよりも高い値段で買ってくれるところはないと話されていたのですが。それまでは相場で売れれば正解と思っていましたが、それほどでもない事実はショックでした。今回売った車は52万円が相場のようでしたが、一括の見積もりを取ったところ一番高額な査定額はなんと70万円を出せるとなりました。世間相場の額なら満足できると怒っていたけど、相場程度であれば高くも安くもない金額のことでした。比較査定をして最高額となった業者は70万で、2位の業者は68万までとのことでした。3番目は57万円らしく、上位2社とは差があったので、上位の二社に出張見積もりを頼みました。一番の業者にそのまま依頼しなかったのは、複数の業者に競わせないと安いか高いのかがわからないと思ったからです。一括見積りサイトにも、複数の業者を呼んで比較するのがコツと書いてありました。出張査定の時には、70万だと思っていたけれど62万程度の査定額になりました。手入れが悪いとの理由でしたが、8万円も下げられたのでびっくりです。そして68万円を提示してくれた業者は、68万のままと優しく言ってきました。結局当初は第二位だった業者が最高額を出してくれて、その買い取り業者に売りました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/07 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取で損をしない方法 All rights reserved.