車買取 軽自動車|売ってしまうことに

今回売ったクルマなのですが少し前に中古で買った車でした。以前から外国産の車に乗ってみたいと思いましたが、新車では高くて手が出ません。そこで良さげな中古を探していたところ、家から離れたところの中古車屋さんで見つかりました。

その後ですが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、次々と予想外の問題があり、わずか半年で買い替えを考えました。近くにある車買い取りショップに査定を依頼したところ、よくて20万円にしかならないというのです。

私は半年前にその車を70万出して買いました。単純計算では、半年間で約50万も減らしてしまったということになります。さすがに安すぎでしょうと思い、友人が売っていた有名な買い取り専門店に査定の依頼をしました。その結果、26万円で買い取ってもらえました。比較した査定をすることで6万円の差になったみたいです。

それでも44万減った事実に違いないですし、2社目で査定してもらってなければ、それ以上に安く売ってしまうことになったかもと思うとまだ助かったと言えます。

このまま買い取りしてもらうつもりでしたが、査定だけと思われていたようで、自動車を運ぶような準備をしていませんでした。そんなこともあり、後日来られる際に別途輸送費がかかってしまいました。もしもホントに買い取りをしてもらうつもりなら、最初から伝えておくべきだったなと後悔しています。今度買い取ってもらう時は、その点にも注意したいと思います。

車買取 軽自動車|厳選された買い取り業者の中でも

長い期間乗ってきましたクルマを、次の車検のまえに売却することになりました。乗り慣れすぎたというのもあって、新車の匂いが懐かしいというような感覚がしてきたからです。

以前に比べ、最近の流行は低燃費車ですからガソリン代も節約できてOKです。出来れば高値で買い取って欲しい、そんな思いでいましたから、高く買ってくれそうな業者を調べていました。すると無料の査定比較サイトを使った後で、クルマの売却先を決めているほとんどの方が、売却した額に満足されていることが判りました。

現在までは、車買い取り業者一社に絞り、査定を受けるケースという感じでした。しかしそれだけでは、伝えられた査定価格が世間相場と比較してどうなのか、車業界にいない私には判断できません。でも一括の査定サイトを使ったら、厳選された買い取り業者の中でも高めの金額を提示してくれたショップに売却できるという良さがあるのです。それで私もやってみようと、車種や年式や色などを入力して一括の査定を依頼してみたところ、目が飛び出るような査定額になっていたので、ビックリというほかありません。直ちに連絡して出張してもらって尋ねてみたところ、クイック査定で表示された金額とほとんど同じで買い取ってもらえました。ネットで査定をしていなければ、そう考えてしまうと冷や汗ものでした。私の場合ですが、想像できなかった高値で売れたので大大大満足です。いきなり売却するのには、不安感がある方もおられるでしょうから、まずは気軽に相場を調べる感じでやってみてはいかがでしょうか。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取で損をしない方法 All rights reserved.