車買取 騙された|気が付きましたそれが買い取り専門業者でした

今使っている車を買い替えようと思いました。車を買い替えるときにはディーラーでの下取りをしてもらうしかないと思っていたのですが、それ以外の方法もあるらしいと気が付きました。それが買い取り専門業者でした。初めてやることですから、何がどうなのかわかりませんでした。ネットの画面を見ながら、手続きを進めていきました。まずは評判の良さそうな一括で査定が依頼できるサイトを表示させてからと判ったので、査定サイトを調べ、査定申し込みをしました。その結果から、どこの業者に出張を依頼するかを選んだのです。

これまで両親がマイカーを買い替えしているのは見てきたので、大体どれくらいの金額で売っていたのかは知っていました。私が使っていた車の年式や車の使用状態を考慮しても、期待以上に高く見積もりしてくれるワケないと思っていたんですが、実際は違っていました。思っていた以上の査定金額になったのです。もしも下取りだったらどれほどの見積もりになるか、ディーラーに聞いてみました。その査定額は、買い取り業者の下の方と同程度でした。でもそれ以上の査定金額で見積もりしてくれるところもあったので、迷わず買い取り専門店にお願いしました。初めての体験でしたが、順番に一つずつ作業を進めて行った所、手続きなどは簡単にやれました。高く買い取ってもらう事ができたから、車を買い替える時の出費に充てることができたので私としてはやってよかったと思っています。

車買取 騙された|話していただけに残念でした

今までしたことはありませんでしたがネットの一括査定サイトを利用して、複数の業者で比較検討してみました。いつもは近所の業者に依頼しているので、相場より高く買い取ってくれていると決め付けていました。しかし実際は複数社に査定してもらってわかったのですが、いつもの業者は相場と同程度だったのです。それ以上高く買い取るようなところはないと話していただけに残念でした。これまでは相場で売れたら合格と考えていたのですが、もっと高い値段で売れることを知ってしまいました。

今回売ることになった車なのですが相場は52万でしたが、比較査定をして一番高額な査定額はなんと70万円を出せるとなりました。ソコソコの値段であれば満足でしょうと思っていましたが、考えてみれば相場というのは可もなく不可もなくということです。

複数の査定をして一番は70万の業者で、2番目の業者は68万までとのことでした。3位は57万程度で、差が開いていたので、2つの買い取り業者に出張査定見積もりをお願いしました。概算で1番の業者にそのまま売らなかったのは、2社以上と比較しないとなめられてしまうかもと思ったからです。一括査定サイトでも、複数業者に出張を依頼して比較しないとダメと書いてありました。

実際に出張査定してもらいましたが、概算で70万と言っていた業者が62万円まで値を下げてきたのです。凹みが目立つとの理由でしたが、8万円も違うのかとビックリしました。でも68万と提示していたところは、そのままの額でOKと言ってきました。概算では2位だった業者が最高額を出してくれて、その会社に売却しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 車の買取で損をしない方法 All rights reserved.